第56回 ヴェネチア・ビエンナーレ 国際美術展 日本館キュレーター 指名コンペティションの実施結果について

国際交流基金は、第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展の日本館キュレーター選出のため、指名コンペティションを行いました。最終的に5名の候補者の方にご参加いただき、国際展事業委員会(当基金の諮問委員会)において審査を行った結果、このたび塩田千春氏の個展を提案した中野仁詞氏がキュレーターに選出されましたので、お知らせします。選考の経過等は別添資料をご参照下さい。

コンペティション参加者 企画案について

以下別添資料をご参照ください。なお、同コピーの二次使用はご遠慮願います。

コンペティション参加者企画案
候補者氏名 作家名 展示タイトル
飯田志保子
(インディペンデント・キュレーター)
小泉明郎 家族の肖像
展示プラン【PDF:1,116KB】
住友文彦
(アーツ前橋館長)
高山明、小泉明郎 閾と境界
展示プラン【PDF:943KB】
高橋瑞木
(水戸芸術館現代美術センター主任学芸員)
高嶺格 Global Groove 2015
展示プラン【PDF:1,443KB】
(*注)
中野仁詞
(神奈川芸術文化財団学芸員)
塩田千春 掌の鍵 The Key in the Hand
展示プラン【PDF:2,070KB】
保坂健二朗
(東京国立近代美術館主任研究員)
折元立身、砂連尾理、野村誠 Of the Old, With the Old,
for the Old
Art After Tatsumi Orimoto

展示プラン【PDF:1,454KB】

候補者の肩書はコンペ参加時のものを記載

*2014年5月29日に公開した高橋瑞木氏の展示プランについて、ページの順番に誤りがあったため、正しいものに差し替えました。お詫びして訂正いたします。(2014年5月30日)

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

[お問い合わせ]

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
文化事業部 事業第2チーム
担当:大平、杉江
電話: 03-5369-6063 ファックス: 03-5369-6038
Eメール:venezia@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)

ページトップへ戻る