平成25(2013)年度 文化協力(助成)事業一覧

メキシコ・テオティワカン遺跡保存専門家招へい
事業名 メキシコ・テオティワカン遺跡保存専門家招へい
助成対象者 杉山 三郎(愛知県立大学特任教授)
国名 日本
開催都市 東京都、愛知県長久手市、名古屋市、大阪市
概要 テオティワカン古代遺跡保存のメキシコ人研究者ミゲール・アギレラ及びセルヒオ・ゴメスの講演会を実施。日本人研究者杉山三郎の招聘。メキシコの最新情報等を紹介し、日本人研究者と意見交換の場を提供。
フィリピン陶磁器考古資料技術支援
事業名 フィリピン陶磁器考古資料技術支援
助成対象者 アジア太平洋文化遺産研究会
国名 日本、フィリピン
開催都市 佐賀県、長崎市、東京23区、横浜市、マニラ
概要 日本国内有数の陶磁器産地であり、かつ陶磁器研究の蓄積がある有田(佐賀県)に、フィリピン国立博物館より陶磁器担当者を招へい。出土陶磁器の基本的知識や観察方法、産地・年代同定などの分類技術、資料化技術の習得や向上を図る集中的な技術支援を実施。
ジァフナ文化遺産現状調査(スリランカ)
事業名 ジァフナ文化遺産現状調査(スリランカ)
助成対象者 小泉惠英(東京国立博物館学芸企画部企画課長)
国名 スリランカ
開催都市 ジァフナ
概要 博物館学芸員・美術史専門家がスリランカ北部・ジァフナ博物館に赴き、作品展示の実見に基づく問題点・改善点や遺跡の抱える問題点などについて、現地博物館スタッフと意見交換の場を提供。
ルアンパバン修復技術者育成(ラオス)
事業名 ルアンパバン修復技術者育成(ラオス)
助成対象者 学校法人身延山学園 身延山大学
国名 ラオス
開催都市 ルアン・プラバン
概要 ラオス世界遺産都市ルアンパバンにおいて、破損の進む仏像(木彫及鋳造仏)の修復及保全を目的に、現地では廃れてしまった仏像修復技術を、日本の仏像修復技術を取り入れて復興し、現地の技術者(ラオス情報文化省美術工芸局技官等)への技術移転を実施。また、仏像盗難や亡失といった現地の諸問題へのアプローチも、情報文化省等現地各関係機関との連携の下に協力。
日本サッカー協会女性指導者養成招へい事業
事業名 日本サッカー協会女性指導者養成招へい事業
助成対象者 公益財団法人日本サッカー協会
国名 日本
開催都市 大阪府堺市
概要 Jグリーン堺等において、アジア諸国の女性指導者を対象に、女性指導者の育成、情報共有を目的とする「女子インターナショナル・コーチング・コース2014」を実施。アジアでも女子サッカーの普及・強化は大きな課題であり、女子サッカーの普及・強化事業として当該コースを実施し、日本での女子サッカーの普及施策や育成活動、ノウハウを招へい者に紹介。

ページトップへ戻る