平成26(2014)年度 文化協力(主催)事業一覧

招へい・派遣

ASEANオーケストラ支援事業
事業名 ASEANオーケストラ支援事業
期間 <招へい>2014年9月24日~10月20日
<派遣>2014年11月28日~2015年11月27日
招へい者・派遣者 <招へい>
Wanchai Yan-ubol(バンコク交響楽団マネージャー)、Molchaya Techapaibul(バンコク交響楽団コミュニケーションスタッフ)、Chomwilai Johanngoa(バンコク交響楽団ライブラリアン)
<派遣>
金本順子(ヴァイオリン)、大埜展男(ファゴット)、伊藤裕悦(クラリネット)
出身国 タイ、日本
概要 前年度からの予備調査を経て、日本オーケストラ連盟の協力のもと、バンコク交響楽団のスタッフ招へい事業および同交響楽団への日本の演奏専門家の派遣事業を実施。
ベトナム舞台芸術関係者中期招へい事業
事業名 ベトナム舞台芸術関係者中期招へい事業
期間 <招へい>2014年3月23日~7月13日
<派遣>10月15日~10月29日
<報告会>2015年3月17日
招へい者・派遣者 <招へい>
Tran Mai Khanh(Le Khanh)(ベトナム青年劇場副館長)、Phan Thanh Huong(ベトナム青年劇場企画部長補佐)、Cao Ngoc Anh(ベトナム青年劇場歌舞劇団団長・振付家)、Nong Le Phuong(ベトナム青年劇場歌舞団・舞踊家)、Nguyen Truong Son(ベトナム青年劇場歌舞団・舞踊家)、Le Tung Linh(ベトナム青年劇場現代劇グループ1副団長・俳優)、Ly Chi Huy(ベトナム青年劇場現代劇グループ2団長補佐・俳優)、Nguyen Hoang Tung(ベトナム青年劇場フィジカルシアター副団長・ダンサー)、Luu Hai Phong(ベトナム青年劇場照明)、Phan Trong Khuong(ベトナム青年劇場音響)、Nguyen Thien Tuan(ベトナム青年劇場音響)、Do Doan Bang(ベトナム青年劇場舞台美術)、Nguyen Ngoc Tram(ベトナム青年劇場舞台美術)、Nguyen Xuan Khanh(ベトナム映画演劇大学照明)、Khong Thanh Tuan(ベトナム映画演劇大学音響)、Nguyen Duong Do Quyen(ベトナム社会科学院・情報社会科研究員(通訳))
<派遣>
野辺優子(昭和女子大学現代ビジネス研究所客員研究員)
出身国 ベトナム、日本
概要 ASAEAN文化協力事業の一環として、ベトナム舞台芸術分野における人材育成を目的に、日本側関係分野の専門家の協力を得て、平成25年度に引き続き、ベトナム青年劇場メンバー中心に訪日研修を実施。また、帰国後のフォローアップ現地調査(野辺優子氏)を受けて、帰国報告会を開催し、成果報告書を刊行。

派遣

ASEAN美術分野協力事業
事業名 ASEAN美術分野協力事業
期間 2014年12月2日~2015年2月15日
派遣者 <インドネシア>
Ahmad Khairudin(ヒステリア/ディレクター)、Asep Topan Mulyono(ジャカルタ芸術大学美術学部講師)、Angga Wijaya(セルム・ギャラリー/ディレクター)、Sita Magfira(ヌサンタラ文化保存ネットワーク/プロジェクト・オフィサー)
<フィリピン>
Maria Consuelo Garcia Cabrera(カラヤアン大学芸術学部講師)、Andrick Caesar Peres Francisco(ロペス美術館/コンサルタント)、Mervin Joseph Siervo Espina(インスティテュート・オブ・ローワー・ラーニング"iLL"/アーティスティック・ディレクター)、平野真弓(98Bコラボラトリー/共同創立者、キュレーター)
<マレーシア>
Harold Reagan Eswar(コタキナバル市役所/建築家アシスタント)、Lee Cheah Ni(アーティスト)、Ong Jo-Lene(インディペンデント・キュレーター)
<タイ>
Sofia Saenkhamkon(インディペンデント・キュレーター)、Kamonpond Wongcharoenchai(インディペンデント・キュレーター)
<日本>
堀内奈穂子(NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT] /キュレーター)
出身国 フィリピン、インドネシア、マレーシア、タイ
概要 東南アジアのキュレーター人材育成を目的に、東南アジア4カ国でのワークショップと、選抜メンバーの訪日研修を経て、各国において成果事業「RUN & LEARN: New Curatorial Constellations」(走りながら考える:新しいキュレーター像を求めて)を実施。
レスリング専門家派遣(スーダン)
事業名 レスリング専門家派遣(スーダン)
期間 2014年11月3日~11月27日、2015年2月3日~2月26日
派遣者 砂川航祐(レスリングコーチ)
出身国 スーダン
概要 ヌバレスリングが盛んなスーダンに日本人レスリングコーチの砂川航祐を派遣し、オリンピック競技としてのレスリング指導及び親善試合を実施。
カマン・カレホユック博物館学「保存修復学」フィールドコース
事業名 カマン・カレホユック博物館学「保存修復学」フィールドコース
期間 2014年9月8日~9月20日
派遣者 松村公仁(アナトリア考古学研究所)
大村正子(アナトリア考古学研究所)
エインズリー・ハリソン Ainslie Harrison(クイーンズ大学)
メリッサ・マリアノ Melissa Mariano(カリフォルニア大学フォラー美術館)
セラップ・オズデミル Serap Özdemir(アンカラ大学高等専門学校)
ウィリアム・シェリー William Shelley(カリフォルニア大学)
出身国 トルコ
概要 国際交流基金とアナトリア考古学研究所との共催事業。カマン・カレホユック博物館において、トルコの若手学芸員を対象に博物館学の中でも「保存修復学」に焦点をあてたフィールドコースを実施。

ページトップへ戻る