海外での上映会 2005年7月度

基金・在外公館主催上映会

日本映画祭 (クアラルンプール)
期間 2005年6月22日~7月10日
開催地 クアラルンプール、ペナン/マレーシア
主催 クアラルンプール日本文化センター
上映作品 『卓球温泉』(山川元監督)等、計5作品

鈴木清順監督特集
概要 奇抜な画面構成と映像美で、世界的なカルト的人気を博している鈴木監督のレトロを、ニッポン・コネクションと共催で実施。
*後半の上映日程は予定のため、ケルン日本文化会館のサイトで御確認ください
期間 2005年4月1日~7月28日
開催地 ケルン/ドイツ
主催 ケルン日本文化会館
上映作品 5月2日(月)、7月28日(木) 『港の乾杯・勝利をわが手に』(1956年、65分)
5月9日(月)、5月12日(木 )『探偵事務所23 くたばれ悪党ども』(1963年、89分)
5月19日(木)、5月23日(月) 『野獣の青春』(1963年、91分)
5月30日(月)、6月2日(木) 『河内カルメン』(1966年、89分)
6月6日(月)、6月9日(木) 『東京流れ者』(1966年、83分)
6月13日(月)、6月16日(木) 『刺青一代』(1965年、87分)
6月20日(月)、6月23日(木) 『殺しの烙印』(1967年、91分)
6月27日(月)、6月30日(木) 『陽炎座』(1981年、139分)
7月4日(月)、7月7日(木) 『ツィゴイネルワイゼン』(1980年、145分)
7月11日(月)、7月14日(木) 『夢二』(1991年、128分)
7月21日(木)、7月25日(月) 『ピストルオペラ』(2001年、112分)

欧州巡回映画祭:新旧映画特集(マルタ)
期間 2005年7月27日~7月30日
開催地 バレッタ/マルタ
主催 在イタリア日本大使館、在マルタ日本名誉総領事館
上映作品 『ポストマンブルース』(SABU監督)『blue』(安藤尋監督)『わらびのこう』(恩地日出夫監督)、計3作品

海外国際映画祭等への助成

第14回 ブリスベン国際映画祭
期間 2005年7月27日~8月8日
開催地 ブリスベン/オーストラリア
主催 ブリスベン国際映画祭事務局
上映作品 Peep "TV" Show』(土屋豊監督)等

第12回 アニマ・ムンディ
期間 2005年7月8日~7月24日
開催地 リオデジャネイロ/ブラジル
主催 Iman Imagens Animadas Ltda.
上映作品 『年をとった鰐』(山村浩二監督)等、計5作品

第7回 ブラジリア国際映画祭
期間 2005年7月20日~7月25日
開催地 ブラジリア/ブラジル
主催 Cine Academia Producoes Ltda

Optronica
期間 2005年7月1日~7月31日
開催地 ロンドン他/英国
主催 アディクティヴTV

ミュンヘン国際映画祭
期間 2005年6月25日~7月2日
開催地 ミュンヘン/ドイツ
主催 ミュンヘン国際映画祭事務局
上映作品 木下恵介、北野武、黒沢清等の作品を上映

メイド・イン・ジャパン
期間 2005年7月2日~7月10日
開催地 ヴィラ・ド・コンデ/ポルトガル
主催 Curtas Metragens
上映作品 『ユメノ銀河』(石井聰亙監督)等を上映

第5回 Era New Horizons映画祭
概要 上映の他、三池崇史監督を招聘する。10作品を特集上映する他、『ヴィタール』(塚本晋也)など新作を上映。
期間 2005年7月21日~7月31日
開催地 ワルシャワ/ポーランド
主催 ニュー・ホライゾン・アソシエーション
上映作品 三池崇史監督作品10作品、『ヴィタール』(塚本晋也監督)

ページトップへ戻る