海外での上映会 2006年1月度

定期的に行なわれているジャパンファウンデーション海外事務所の日本映画上映会



小津安二郎監督特集
期間 2005年11月10日~2006年1月19日
開催地 12月上旬        チェンナイ/アナンド・シアター
2006年1月12日(木)~19日(木)  ムンバイ/チャバン・センター、PL・デスパンド・アカデミー
*いずれも入場無料
*コルカタ・チェンナイ・ムンバイでは各地の国際映画祭に参加予定です。
*2006年2月にはバングラデシュ(ダッカ)へ巡回します。
*各作品の上映回数は各都市1回、ただしデリーは2回。
主催 ジャパンファウンデーション ニューデリー日本文化センター
上映作品 『浮草』、『小早川家の秋』、『晩春』、『風の中の牝鶏』、計4作品
内田吐夢監督特集
期間 2005年9月8日~2006年1月30日
開催地 ケルン/ドイツ
主催 ジャパンファウンデーション ケルン日本文化会館
上映作品 『血槍富士』、『自分の穴の中で』等、計16作品

五所平之助監督特集
概要 『知られざる監督シリーズ』第5弾として五所平之助監督作品を特集上映。
期間 2006年1月26日~2月11日
開催地 パリ/フランス
主催 パリ日本文化会館
上映作品 『朧夜の女』、『伊豆の娘たち』(終戦後封切第1号作品)、『今ひとたびの』、『面影』、 『煙突の見える場所』、『鶏はふたたび鳴く』、『或る夜ふたたび』、『黄色いからす』、『挽歌』、『猟銃』、『かあちゃん結婚しろよ』、『恐山の女』、『かあちゃんと11人の子ども』、『宴』、計14作品

第12回日本映画祭
期間 2006年1月6日~22日
開催地 南アフリカ/ポート・エリザベス、ケープタウン、ヨハネスブルグ
主催 在南アフリカ共和国日本大使館
上映作品 Kids Return』(北野武)、『絵の中のぼくの村』(東陽一)、『ナビィの恋』(中江裕司)等、計4作品。


<海外国際映画祭等への助成>
成瀬巳喜男監督特集
概要 基金FLより成瀬巳喜男監督作品31作品を提供し、フィルムセンター提供の3作品と合わせ特集上映。北米の14都市、16会場を巡回する。
期間 2005年9月3日~2006年5月8日
開催地 マディソン、ケンブリッジ、ボストン、サンタフェ、ニューヨーク、ロサンゼルス、バークレー、ワシントンDC、シカゴ、コロンバス、ロチェスター、クリーブランド/米国
トロント、バンクーバー/カナダ
主催 シネマテーク・オンタリオ他
上映作品 『稲妻』、『あにいもうと』、『女が階段を上る時』等、計34作品

増村保造監督特集(英国)
期間 2005年9月1日~2006年2月28日
開催地 ロンドン他17都市/英国
主催 インディペンデント・シネマ・オフィス
上映作品 『氷壁』、『盲獣』等、計8作品

ページトップへ戻る