海外での上映会 2007年2月度


基金・在外公館主催上映会

成瀬巳喜男監督特集(ケルン)
期間 2006年11月1日から2007年2月26日
開催地 ドイツ/ケルン
主催 ジャパンファウンデーション ケルン日本文化会館
上映作品 『君と別れて』、『妻よ薔薇のやうに』、『稲妻』、『女が階段を上る時』他成瀬巳喜男監督の32作品を上映。本特集上映は、今後チューリヒ、ウィーン、ロンドン他を巡回予定。

南アフリカ日本映画祭
期間 2007年1月26日から2月1日(ケープタウン)、2月9日から11日(ポロクワネ)、2月23日から3月2日(ヨハネスブルグ)
開催地 南アフリカ共和国/ケープタウン、ポロクワネ、ヨハネスブルグ
ケープタウン/ Cinema Nouveau (V&A Waterfront)
ポロクワネ/ SterKinekor (Savannah)
ヨハネスブルグ/ Cinema Nouveau (Rosebank Mall)
主催 ジャパンファウンデーション、在南アフリカ日本国大使館
上映作品 『この世の外へ クラブ進駐軍』(阪本順治監督)『回路』(黒沢清監督)『ビリケン』(阪本順治監督)、『SAWADA』(五十嵐匠監督)、『午後の遺言状』(新藤兼人監督)、『ウォーターボーイズ』(矢口史靖監督)
(ポロクワネは、『この世の外へ』『回路』『ビリケン』『ウォーターボーイズ』の4作品のみ)

南部大学巡回日本映画上映会
期間 2007年2月1日から3月9日
開催地 米国/ゲインズビル、ダーラム、サンアントニオ、スワニー
フロリダ大学デューク大学テキサス大学サンアントニオ校サウス大学スワニー校
主催 ジャパンファウンデーション
上映作品 『ナビィの恋』、『Kids Return』、『大いなる幻影』、『青い春』を各大学で上映。

東欧巡回日本映画祭(ボスニア・ヘルツェゴビナ、ルーマニア)
期間 2007年2月1日から3月31日
開催地 ボスニア・ヘルツェゴビナ、ルーマニア
主催 ジャパンファウンデーション、在ボスニア・ヘルツェゴビナ日本国大使館在ルーマニア日本国大使館
上映作品 クラシック映画7本を上映。

ケニア日本映画祭
期間 2007年2月2日から4日
開催地 フランス文化センター(アリアンス・フランセーズ) (ケニア/ ナイロビ)
主催 ジャパンファウンデーション、在ケニア日本国大使館
上映作品 『アカルイミライ』(黒沢清監督)、『菊次郎の夏』(北野武監督)、『父と暮せば』(黒木和雄監督)、『スウィングガールズ』(矢口史靖監督)、『隠し剣 鬼の爪』(山田洋次監督)

Move Over, Ozu
期間 2007年2月4日から3月29日
開催地 英国/ブリストル、エジンバラ、ベルファスト、ロンドン、シェフィールド
Watershed Media Centre(ブリストル)
Edinburgh Filmhouse(エジンバラ)
Queens Film Theatre(ベルファスト)
Riverside Studio(ロンドン)
Showroom(シェフィールド)
主催 ジャパンファウンデーション ロンドン日本文化センター
上映作品 『ニンゲン合格』(黒沢清監督)、『笑う蛙』(平山秀幸監督)、『ハッシュ! 』(橋口亮輔監督)、『カナリア』(塩田明彦監督)、『ゆれる』(西川美和監督)、『空中庭園』(豊田利晃監督)をロンドン他全5都市で巡回上映。

小津安二郎大特集
期間 2007年2月9日から28日
開催地 パリ日本文化会館(フランス/ パリ)
主催 ジャパンファウンデーション
上映作品 『若き日』、『落第はしたけれど』、『一人息子』、『出来ごころ』、『風の中の雌鶏』、『鏡獅子』他計36作品を上映。サイレント作品については弁士付き上映を行なう。

成瀬巳喜男監督特集上映会
期間 2007年2月11日~3月8日
開催地 オーストリア映画博物館(オーストリア)
主催 ジャパンファウンデーション
上映作品 『君と別れて』、『妻よ薔薇のやうに』、『稲妻』、『女が階段を上る時』他、成瀬巳喜男監督の32作品を上映。本特集上映は、今後チューリヒ、ウィーン、ロンドン他を巡回予定。

日本映画祭(ミャンマー)
期間 2007年2月21日~3月11日
開催地 ミャンマー/ヤンゴン(2月21日~24日)、マンダレー(3月8日~11日)
主催 ジャパンファウンデーション、在ミャンマー日本大使館
上映作品 THWAY-血の絆』(千野皓司監督)、『チルソクの夏』(佐々部清監督)、『まあだだよ』(黒澤明監督)

イスタンブール日本映画デー
期間 2007年2月22日~2月25日
開催地 イスタンブールモダン(イスタンブール現代美術館) (トルコ/イスタンブール)
主催 ジャパンファウンデーション、在イスタンブール日本国総領事館イスタンブールモダン
上映作品 『顔』(阪本順冶監督)、『東海道四谷怪談』(中川信夫監督)、『亡霊怪猫屋敷』(中川信夫監督)、『父と暮せば』(黒木和雄監督)、『スウィングガールズ』(矢口史靖監督)、『雲の向こう 約束の場所』(新海誠監督) ※3月にアンカラに巡回

ページトップへ戻る