海外での上映会 2007年5月度


基金・在外公館主催上映会

日本映画新作特集
期間 2007年4月から6月
開催地 イタリア/ トリノ国立映画博物館
主催 ジャパンファウンデーション ローマ日本文化会館トリノ国立映画博物館
上映作品 『トニー滝谷』市川準監督、『カナリア』塩田明彦監督、『リンダ リンダ リンダ』山下敦弘監督等の新作日本映画15作品程度を上映。
南米巡回日本映画祭・中川信夫レトロスペクティブ
期間 2007年5月
開催地 アルゼンチン/ブエノスアイレス 市立サン・マルティン劇場
*アルゼンチンの後、コロンビアに巡回予定(8月頃)
主催 ジャパンファウンデーション、在アルゼンチン日本大使館、市立サン・マルティン劇場
上映作品 中川信夫作品を8作品上映。『地獄』、『東海道四谷怪談』、『私刑(リンチ)』など。
東欧巡回日本映画祭
期間 2007年5月から2008年3月
開催地 東欧14カ国巡回(オーストリア、ハンガリー、チェコ、ポーランド、ルーマニア、クロアチア、ギリシャ、キプロス、マケドニア、リトアニア、ラトビア、ブルガリア、ベラルーシ、ボスニア・ヘルツェゴビナ)
主催 ジャパンファウンデーション ブタペスト事務所、各公館
上映作品 『卓球温泉』(山川元)、『鏡の女たち』(吉田喜重)、『アカルイミライ』(黒沢清)、『GO』(行定勲)、『リアリズムの宿』(山下敦弘)、『深呼吸の必要』(篠原哲雄)、『三文役者』(新藤兼人)
北野武監督特集
期間 2007年5月3日から7月30日
開催地 ジャパンファウンデーション ケルン日本文化会館
主催 ジャパンファウンデーション ケルン日本文化会館
上映作品 多才なコメディアンであり現代日本を代表する映画監督となった北野武の、2005年までの全監督作品および原作・出演の『教祖誕生』を上映。
金井勝監督講演&上映会
期間 2007年5月10日から14日
開催地 ジャパンファウンデーション ケルン日本文化会館
主催 ジャパンファウンデーション ケルン日本文化会館
上映作品 「シュールリアリズムの映像詩人」と言われる映像作家・金井勝氏の回顧展がオーバーハウゼン国際短篇映画祭で開催されるのを機に、同監督による講演と上映会を開催。5作品を講演の後日、2夜に亘って上映。 5/11 『無人列島』、『Good Bye』、 5/14 『時が乱吹く』、『聖なる劇場』、『スーパードキュメンタリー前衛仙術』
第11回ソウル国際漫画アニメーションフェスティバル
期間 2007年5月23日から5月27日
開催地 韓国/ソウル
主催 ジャパンファウンデーション ソウル日本文化センター、ソウル国際アニメーションフェスティバル組織委員会(SICAF)
上映作品 今年度は「日本」を特集し、『パプリカ』『立喰師列伝』『秒速5センチメートル』他6作品及び短編・宮崎駿のレトロスペクティブなどを予定。
鈴木清順特集上映会
期間 2007年5月31日から6月30日
開催地 フランス/パリ日本文化会館
主催 ジャパンファウンデーション パリ日本文化会館
上映作品 鈴木清順監督作品。『殺しの烙印』、『花と怒涛』など40作品を上映予定。

海外日本映画祭助成事業

成瀬巳喜男監督特集上映会
開催地 2007年2月22日から5月2日 ミュンヘン映画博物館(ドイツ)
2007年4月1日から5月31日 フランクフルト映画博物館(ドイツ)
主催 ミュンヘン映画博物館、フランクフルト映画博物館
上映作品 『君と別れて』、『妻よ薔薇のやうに』、『稲妻、女が階段を上る時』他成瀬巳喜男監督の32作品を上映。
今村昌平監督特集上映会
期間 2007年5月25日から6月19日
開催地 アメリカ/バークレイ
*メキシコ、オーストラリア、シンガポール、などを巡回し、今年秋以降米国内で巡回上映予定。
主催 ジャパンファウンデーション、PFA=Pacific Film Archive(US)
上映作品 『ええじゃないか』、『人間蒸発』など13作品。

ページトップへ戻る