海外での上映会 2009年3月度


基金・在外公館主催上映会


川喜多かしこ生誕100周年記念特集
期間 2009年1月5日から3月19日
開催地 ケルン(ケルン日本文化会館)、イタリア/ローマ(ローマ日本文化会館
主催 ジャパンファウンデーション、東京国立近代美術館フィルムセンター、川喜多記念映画文化財団
上映作品 『野良犬』、『羅生門』、『生きる』(黒澤明)、『白昼の通り魔』、『少年』、『儀式』(大島渚)、『裸の島』、『鬼婆』、『午後の遺言状』(新藤兼人)、『赤い殺意』、『復讐するは我にあり』、『黒い雨』(今村昌平)、『早池峰の賦』、『AKIKO―あるダンサーの肖像』、『山中常盤』(羽田澄子)、『満員電車』、『炎上』、『おとうと』(市川崑)、『家族』、『男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け』、『幸福の黄色いハンカチ』(山田洋次)、『東京流れ者』、『殺しの烙印』、『ツィゴイネルワイゼン』(鈴木清順)
米国南部巡回日本映画祭
期間 2009年1月27日から3月18日
開催地 米国/エッカード・カレッジ(セント・ピーターズバーグ)、ジョージア大学(アトランタ)、フロリダ大学(ゲインズビル)、デューク大学(ダーラム)
主催 ニューヨーク日本文化センター
上映作品 CURE』(黒沢清監督)、『殺人狂時代』(岡本喜八監督)、『ポストマン・ブルース』(SABU監督)、『女が階段を上る時』(成瀬巳喜男監督)、『マインド・ゲーム』(湯浅正明監督)
いつでもシネマ
期間 2009年2月3日から3月19日
開催地 ブラジル/サンパウロ日本文化センター
主催 サンパウロ日本文化センター
上映作品 「時をかける少女」(細田守監督)、 「ヒノキオ」(秋山貴彦監督) 、 「ALWAYS~三丁目の夕日」(山崎貴監督)、 「武士の一分」(山田洋次監督)
英国巡回日本映画祭
期間 2009年2月6日から3月19日
開催地 英国/ロンドン(Institute of Contemporary Arts(2月6日から2月12日))、ブリストル(Watershed Media Center(2月7日から2月21日))、ベルファスト(Queens Film Theatre(3月2日から3月5日))、シェフィールド(Showroom(3月9日から3月19日))、エディンバラ(Edinburgh Filmhouse(3月11日から3月19日))
主催 ジャパンファウンデーション、 Institute of Contemporary ArtsWatershed Media CenterShowroomEdinburgh FilmhouseQueens Film Theatre
上映作品 『日本列島』(熊井啓監督)、『裸の十九歳』(新藤兼人監督)、『顔』(阪本順治監督)、『カミュなんて知らない』(柳町光男監督)、『長州ファイブ』(五十嵐匠監督)、『今、僕は』(竹馬靖具監督)
南アフリカ日本映画祭
期間 2009年2月27日から3月1日(ケープタウン)、3月13日から15日(プレトリア)、3月20日から22日(ヨハネスブルグ)
開催地 南アフリカ/ケープタウン、プレトリア、ヨハネスブルグ
主催 ジャパンファウンデーション、在南アフリカ日本大使館
上映作品 『運命じゃない人』(内田けんじ監督)、『深呼吸の必要』(篠原哲雄監督)、『まあだだよ』(黒澤明監督)、『下妻物語』(中島哲也監督)
タイ北部巡回日本映画上映会
期間 2009年2月28日から3月7日
開催地 タイ/クンユアム市役所、県庁付設ホール(メーホーンソーン県)、ナレースワン大学、チャルーム・クワン・サトリー中等学校(ピサヌローク県)、パヤップ大学(チェンマイ)
主催 バンコク日本文化センター
上映作品 『ユニコ』(平田敏夫監督)、『亀は意外に速く泳ぐ』(三木聡監督)、『雨あがる』(小泉堯史監督)
プーケット日本映画上映会
期間 2009年3月7日
開催地 タイ/プーケットタウン・王妃記念公園(プーケット)
主催 バンコク日本文化センター
上映作品 『ビートキッズ』(塩屋俊監督)、『雪に願うこと』(根岸吉太郎監督)
JKI フィルムライブラリー新着映画上映会
期間 2009年3月16日から4月27日
開催地 ドイツ/ケルン日本文化会館
主催 ケルン日本文化会館
上映作品 『雨月物語』(溝口健二監督)、『居酒屋ゆうれい』(渡邊孝好監督)、『シコふんじゃった』(周防正行監督)、『119』(竹中直人監督)、『紙屋悦子の青春』(黒木和雄監督)
ウェリントン日本映画上映会
期間 2009年3月18日から21日
開催地 ニュージーランド/ウェリントン(The New Zealand Film Archive
主催 ジャパンファウンデーション、在ニュージーランド日本大使館
上映作品 Limit of Love 海猿』(羽住英一郎監督)、他2作品
バンコク日本映画祭2009
日メコン交流年2009事業のロゴ画像日メコン交流年2009記念事業
期間 2009年3月20日から22日
開催地 タイ/バンコク(SFX Central World
主催 バンコク日本文化センター
上映作品 『クローズド・ノート』(行定勲監督)、『ハチミツとクローバー』(高田雅博監督)、『舞妓Haaaan!!!』(水田伸生監督)、『夕凪の国 桜の街』(佐々部清監督)、『細雪』(市川崑監督)、『花とアリス』(岩井俊二監督)

助成上映会

大島渚監督特集
期間 2008年9月から2009年6月
開催地 3月開催地:サンタフェ(ザ・スクリーン(1月16日~3月8日))、マディソン(マディソン・シネマテーク(1月23日~3月6日))、ワシントンD.C.(フリーア・ギャラリー(3月6日~3月15日))、ワシントンD.C.(ナショナル・ギャラリー・オブ・アート(3月7日~3月19日))、クリーブランド(クリーブランド・シネマテーク(3月13日~4月26日))、シアトル(ノースウェスト・フィルム・フォーラム(3月20日~3月23日))
米国・カナダ/ ニューヨーク、ボストン、シカゴ、ロサンゼルス、シアトル、クリーヴランド、ワシントンDC、サンタフェ、ロチェスター、マディソン、バークレー、トロント、バンクーバー
主催 シネマテーク・オンタリオ (ジャパンファウンデーション助成事業)
上映作品 大島渚監督作品/『愛と希望の街』、『少年』、『青春残酷物語』、『太陽の墓場』、他全26作品

ページトップへ戻る