海外での上映会 2009年5月度


基金・在外公館主催上映会


新着映画上映会
期間 2009年4月21日から5月12日
開催地 イタリア/ローマ日本文化会館
主催 ローマ日本文化会館
上映作品 ALWAYS3丁目の夕日』(山崎貴監督)、『紙屋悦子の青春』(黒木和雄監督)、『雪に願うこと』(根岸吉太郎監督)
1969!日本ヌーベルバーグと松本俊夫
期間 2009年5月7日から7月27日
開催地 ドイツ/ケルン日本文化会館
主催 ジャパンファウンデーション
上映作品 『修羅』『薔薇の葬列』(松本俊夫監督)、『神々の深き欲望』(今村昌平監督)、『盲獣』(増村保造監督)、『エロス+虐殺』(吉田喜重監督)、『愛の渇き』(蔵原惟繕監督)、『心中天網島』(篠田正浩)、『初恋・地獄篇』(羽仁進監督)
※5月6日に松本俊夫監督の講演あり。
東欧巡回日本映画祭
期間 2009年5月~2010年3月
開催地 5月開催地:2009年5月から6月(日程未定)スロベニア/Kinodvor (リュブリャナ)
巡回国:ギリシャ、スロベニア、ポーランド、マケドニア、スロバキア、クロアチア、セルビア、リトアニア、ラトビア、ブルガリア、フィンランドルーマニア、チェコ、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ハンガリー、計16カ国
主催 ジャパンファウンデーション、在スロベニア日本大使館、非営利映画機関キノデボール
上映作品 『半落ち』(佐々部清監督)、『ぼくんち』(阪本順治監督)、『カナリア』(塩田明彦監督)、『ガラスのうさぎ』(四分一節子監督)、『パッチギ!』(井筒和幸監督)、『空中庭園』(豊田利晃監督)、『ハッシュ!』(橋口亮輔監督)

助成上映会


大島渚監督特集
期間 2008年9月から2009年6月
開催地 5月開催地:ロサンゼルス郡美術館(ロサンゼルス/5月8日から5月22日)、ウェクスナー芸術センター(コロンバス/5月28日)、パシフィック・フィルム・アーカイブ(バークレー/5月29日から6月25日)
米国・カナダ/ ニューヨーク、ボストン、シカゴ、ロサンゼルス、シアトル、クリーヴランド、ワシントンDC、サンタフェ、ロチェスター、マディソン、バークレー、トロント、バンクーバー
主催 シネマテーク・オンタリオ (ジャパンファウンデーション助成事業)
上映作品 大島渚監督作品/『愛と希望の街』、『少年』、『青春残酷物語』、『太陽の墓場』、他全26作品

ページトップへ戻る