海外での上映会 2009年7月度


ジャパンファウンデーション・在外公館主催上映会

1969!日本ヌーベルバーグと松本俊夫
期間 2009年5月7日から7月27日
開催地 ドイツ/ケルン日本文化会館
主催 ジャパンファウンデーション
上映作品 『修羅』『薔薇の葬列』(松本俊夫監督)、『神々の深き欲望』(今村昌平監督)、『盲獣』(増村保造監督)、『エロス+虐殺』(吉田喜重監督)、『愛の渇き』(蔵原惟繕監督)、『心中天網島』(篠田正浩)、『初恋・地獄篇』(羽仁進監督)
※5月6日に松本俊夫監督の講演あり。

東欧巡回日本映画祭
期間 2009年5月から2010年3月
開催地 <7月開催地>
7月上旬: ポーランド/会場未定(ワルシャワ)
7月21日から7月27日: ルーマニア/ チネマテーカ・ロムーナ(ブカレスト)
巡回国:ギリシャ(終了)、スロベニア(終了)、ポーランド、マケドニア、スロバキア、クロアチア、セルビア、リトアニア、ラトビア、ブルガリア、フィンランドルーマニア、チェコ、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ハンガリー、計16カ国
主催 ジャパンファウンデーション、在ポーランド日本大使館在ルーマニア日本大使館
上映作品 『半落ち』(佐々部清監督)、『ぼくんち』(阪本順治監督)、『カナリア』(塩田明彦監督)、『ガラスのうさぎ』(四分一節子監督)、『パッチギ!』(井筒和幸監督)、『空中庭園』(豊田利晃監督)、『ハッシュ!』(橋口亮輔監督)

EIGA SAI ‘09
期間 2009年7月2日から8月20日
開催地 フィリピン/シャングリラ・プラザ・モール(マニラ)、フィリピン大学フィルム・インスティテュート(マニラ)、ガイサノ・サウス・シティ・モール(ダバオ)、アヤラセンター(セブ)、パギオ・センター・モール(バギオ)
主催 マニラ日本文化センター
上映作品 『嫌われ松子の一生』(中島哲也監督)、『いつか読書する日』(緒方明監督)、『トニー滝谷』(市川準監督)、『明日の記憶』(堤幸彦監督)、『かもめ食堂』(荻上直子監督)、『ALWAYS 三丁目の夕日』(山崎貴監督)、『マインド・ゲーム』(湯浅正明監督)、『二人日和』(野村惠一監督)

日本映画特集上映会
期間 2009年7月13日から7月24日
開催地 韓国/ソウル日本文化センター
主催 ソウル日本文化センター
上映作品 『折り梅』、『ALWAYS 三丁目の夕日』、『長靴をはいた猫』、『NITABOH』、他

中南米巡回日本映画祭 / 日本映画名作特集(アルゼンチン)
期間 2009年7月15日から7月31日
開催地 アルゼンチン/ブエノスアイレス市立サンマルティン劇場
※アルゼンチンでの上映後、エクアドル、メキシコにも巡回予定
主催 ジャパンファウンデーション、在アルゼンチン日本大使館、ブエノスアイレス市立サンマルティン劇場、アルゼンチン映画財団
上映作品 『無法松の一生』(稲垣浩監督)、『ニンゲン合格』(黒沢清監督)、『DEAD OR ALIVE 犯罪者』(三池崇史監督)、『ファンシイダンス』(周防正行監督)、『HANA-BI』(北野武監督)、『人間蒸発』(今村昌平監督)、『東京物語』(小津安二郎監督)、『浮雲』(成瀬巳喜男監督)、他

ページトップへ戻る