海外での上映会 2010年12月度


ジャパンファウンデーション・在外公館主催上映会

第44回ロシア日本映画祭
期間 2010年11月10日から11月15日(モスクワ)
2010年12月3日から12月7日(サンクトペテルブルク)
開催地 国/都市:ロシア/モスクワ、サンクトペテルブルク
会場:映画館35MM(モスクワ)、映画館ロージナ(サンクトペテルブルク)
主催 モスクワ日本文化センター在サンクトペテルブルク日本総領事館
Consulate-General of Japan in Saint-Petersburg
共催 ゼイ・キノ(国立中央映画博物館)
上映作品 『ブタがいた教室』、『ちびまる子ちゃん 大野君と杉山君』、『百万円と苦虫女』、『あしたの私のつくり方』、『秒速5センチメートル』、を上映。

インド巡回映画祭
期間 2010年9月4日から2011年1月中旬
開催地 国/都市:インド/ニューデリー、チェンナイ、ムンバイ、コルカタ、コラプル
会場:Shri Fort Auditorium (ニューデリー)、南インド映画商工会議所講堂(チェンナイ)、9th Third Eye Asian Film Festival (ムンバイ、コラプル)、Kolkota Cinema Festival (コルカタ)
主催 ニューデリー日本文化センター、在コルカタ総領事館、在チェンナイ総領事館、在ムンバイ総領事館
上映作品 市川 崑監督作品である『炎上』『ビルマの竪琴』『日本橋』『ぼんち』『細雪』『破戒』を上映。

東欧巡回日本映画祭
期間 2010年5月から2011年3月
開催地 <12月開催地>
期間:11月下旬から12月上旬
国/都市(期間):セルビア/ベオグラード、モンテネグロ
会場:調整中
主催:ジャパンファウンデーション、在セルビア日本国大使館
参加国:ラトビア、ルーマニア、ポーランド、スロベニア、クロアチア、キプロス、リトアニア、ブルガリア、セルビア、モンテネグロ、スロバキア、チェコ、ボスニア・ヘルツェゴビナ、マケドニア、ハンガリー、計15カ国)
上映作品 『カムイの剣』(りんたろう監督) 、『ホテル・ハイビスカス』(中江裕司)、『クライマーズ・ハイ』(原田眞人監督)等4作品を上映。

カナダ巡回日本映画祭
期間 2010年9月14日から12月12日
開催地 <12月開催地>
期間:12月9から12日(トロント)
会場:The Bloor Cinema(トロント)
会場:Cinecenta (University of Victoria) (ビクトリア)、Qwanlin Theatre (ホワイトホース)、Pacific Cinematheque (バンクーバー)、Caprice 5 Showcase Cinemas (キャンベルリバー)、PLAZA THEATRE (カルガリー)、国立図書公文書館 (オタワ)、Cinema du Parc (モントリオール)、NOVA SCOTIA HALIFAX (ハリファックス)、The Westdale Theatre (ハミルトン)、Princess Theatre (ウォータールー)、The Bloor Cinema (トロント)
開催地 国/都市:カナダ/ビクトリア、ホワイトホース、バンクーバー、キャンベルリバー、カルガリー、オタワ、モントリオール、ハリファックス、ハミルトン、ウォータールー、トロント
主催 トロント日本文化センター在カナダ日本国大使館在バンクーバー日本国総領事館在カルガリー日本国総領事館在モントリオール日本国総領事館在トロント日本国総領事館
上映作品 ALWAYS 三丁目の夕日』(山崎貴監督)、『嫌われ松子の一生』(中島哲也監督)、『バッテリー』(滝田洋二郎監督)、『それでもボクはやってない』(周防正行監督)、を上映。

『ミヨリの森』上映会
期間 2010年8月3日から2011年1月20日
開催地 12月の上映はありません。
主催 ジャパンファンデーション、在シアトル総領事館
上映作品 『ミヨリの森』:(山本二三監督)

時代劇特集
期間 2010年9月2日から12月20日
開催地 国/都市:ドイツ/ケルン
会場:ケルン日本文化会館
主催 ケルン日本文化会館
上映作品 『風の武士』(加藤泰監督)、『座頭市物語』『眠狂四郎・無頼剣』(三隅研次監督)、『暗殺』(篠田正浩監督)、『弁天小僧』(伊藤大輔監督)、『雪之丞変化』(市川昆監督)、『竜馬暗殺』(黒木和雄監督)、『赤西蠣太』(伊丹万作監督)、『隠し砦の三悪人』(黒澤明監督)、『不知火検校』(森一生監督)、『宮本武蔵』(内田吐夢監督)、『斬る』(岡本喜八監督)、『丹下左膳余話 百万両の壺』(山中貞雄監督)、『地獄門』(衣笠貞之助監督)、を上映。

増村保造監督特集
期間 2010年11月28日から12月17日
開催地 国/都市:ポルトガル/アマドーラ
会場:国立演劇映画学校(Escola Superior de Teatro e Cinema
主催 ジャパンファウンデーション、在ポルトガル日本国大使館
上映作品 増村保造監督作品『くちづけ』、『巨人と玩具』、『からっ風野郎』、『妻は告白する』、『清作の妻』、『卍』、『兵隊やくざ』、『陸軍中野学校』、『赤い天使』、等を上映。

現代映画特集
期間 2010年10月27日から2011年2月5日
開催地 国/都市:フランス/パリ
会場:パリ日本文化会館
主催 ジャパンファウンデーション、パリ日本文化会館
上映作品 【12月上映分】
『死者の書』(川本喜八郎監督)、『明日の記憶』(堤幸彦監督)、『マインド・ゲーム』(湯浅正明監督)、『14歳』(廣末哲万監督)、『リンダ リンダ リンダ』、『松ヶ根乱射事件』(山下 敦弘監督)、『空中庭園』(豊田利晃監督)を上映。

木村威夫特集
期間 2010年10月19日から12月7日
開催地 国/都市:イタリア/ローマ
会場:ローマ日本文化会館
主催 ローマ日本文化会館
上映作品 『雁』(豊田四郎監督)、『自分の穴の中で』(内田吐夢監督)、『悪太郎』(鈴木清順監督)、『花と怒涛』(鈴木清順監督)、『春婦伝』(鈴木清順監督)、『東京流れ者』(鈴木清順監督)、『ツィゴイネルワイゼン』(鈴木清順監督)、『夢のまにまに』(木村威夫監督)、を上映。

ジャパンファウンデーション日本映画祭
期間 2010年12月17日から24日
開催地 国・都市:韓国/ソウル
会場:アートハウスモモ
主催 ソウル日本文化センター
上映作品 『醜聞』、『白痴』、『静かなる決闘』、『まあだだよ』(黒澤明監督)、『顔』、『鉄拳』、『王手』、『どついたるねん』(阪本順治監督) を上映。

ケララ国際映画祭 日本映画紹介
期間 2010年12月11日から17日
開催地 国/都市:インド/トリヴァンドラム(ケララ州)
会場:Kalabhavan Theatre
主催 ニューデリー日本文化センター
上映作品 残菊物語(溝口健二監督)、王将(伊藤大輔監督)、人間の条件I&II(小林正樹監督) 、傷だらけの山河(山本薩夫監督)、 田園に死す(寺山修司監督)、女衒(今村昌平監督)、3‐4x10月(北野武監督)を上映。
【アニメ部門】
くもとちゅうりっぷ(政岡憲三監督)、部屋(久里洋二監督)、鬼(川本喜八郎監督)、ピカドン(木下蓮三監督)、 おこんじょうるり(岡本忠成監督)、おんぼろフィルム(手塚治虫監督)、カロとピヨブプト-あめの日(山村浩二監督)、 ターザン(古川タク監督)、スキージャンプ・ラージヒル・ペア(真島理一郎監督)を上映。

第14回豪州巡回日本映画祭
期間 2010年10月18日から2011年1月
開催地 国/都市:オーストラリア/パース、ブリスベン、キャンベラ、 シドニー、メルボルン、ホバート
<12月開催地>

都市:メルボルン
期間:12月2日から12月7日
会場:Australian Centre for Moving Images

<12月開催地>
都市:ホバート
期間;:12月12日から12月26日
会場:Village Cinema
主催 シドニー日本文化センター、在豪全公館
上映予定作品 『劔岳―点の記』(木村大作監督)、『おとうと』(山田洋次監督)、『風が強く吹いている』(大森寿美男監督)、『火天の城』(田中光敏監督)、『ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~』(根岸吉太郎監督)等を上映。

プレミア・ジャパン2010
期間 2010年12月10日から11日
開催地 国/都市:イギリス/ロンドン
会場:BAFTA(British Academy of Film and Television Arts
主催 ロンドン日本文化センター在英国日本国大使館
上映作品 『狂い咲きサンダーロード』(石井聰亙監督)、『南極料理人』(沖田修一監督)を上映

ページトップへ戻る