海外での上映会 2012年2月度


国際交流基金(ジャパンファウンデーション)・在外公館主催上映会

東欧巡回日本映画祭
期間 2012年1月12日から2月28日
開催地 ○リトアニア (期間:2012年2月3日から2月9日)
国・都市:リトアニア/ビリュニス
会場:ビンギオシネマ

○ボスニア (期間:2012年2月22日から2月28日)
国・都市:ボスニア・ヘルツェゴビナ/サラエボ
会場:Sarajevo Winter Festival 参加国:ラトビア、スロベニア、ルーマニア、ロシア、ギリシャ、クロアチア、マケドニア、ポーランド、ブルガリア、ハンガリー、セルビア、モンテネグロ、スロバキア、チェコ、リトアニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ 計16カ国を巡回
主催 国際交流基金、在スロバキア日本大使館在チェコ日本大使館、プラハ・ルツェルナ宮殿、在リトアニア日本大使館、ビリニュス・ビンギオシネマ、在ボスニア・ヘルツェゴビナ日本大使館
上映作品 『嵐を呼ぶ男』(井上梅次監督)、『秋津温泉』(吉田喜重監督)、『赤いハンカチ』(舛田利雄監督)、『楢山節考』(今村昌平監督)、『その男、凶暴につき』(北野武監督)、『3-4X10月』(北野武監督)、『みんな~やってるか!』(北野武監督)を上映。

成瀬・高峰レトロスペクティブ:Doc Film(米国)
期間 2012年1月9日から3月5日
開催地 国・都市:米国 / イリノイ州シカゴ
会場:Maxx Palevsky Cinema
主催 国際交流基金、ニューヨーク日本文化センターDocementary Film Group (Doc Film)
上映予定作品 『稲妻』 『浮雲』 『流れる』 『妻の心』 『あらくれ』 『女が階段を上る時』 『娘・妻・母』 『放浪記』 『乱れる』

量産の中から芽生える作家性-日本映画黄金時代の名匠たち
シリーズ1 三隅研次監督と加藤泰監督(パリ)
期間 2012年1月17日から2月18日
開催地 国・都市:フランス/パリ
会場:パリ日本文化会館
主催 国際交流基金、パリ日本文化会館
上映予定作品 三隅研次監督作品『四谷怪談』『座頭市物語』『斬る』『剣』『無宿者』『座頭市血笑旅』『剣鬼』『眠狂四郎・無頼剣』『なみだ川』他計10作品
加藤泰監督作品『怪談お岩の亡霊』『瞼の母』『真田風雲録』『風の武士』『車夫遊侠伝 喧嘩辰』『幕末残酷物語』『明治侠客伝・三代目襲名』『沓掛時次郎・遊侠一匹』『男の顔は履歴書』『みな殺しの霊歌』『緋牡丹博徒・花札勝負』『緋牡丹博徒・お竜参上』

日本映画特集(アルゼンチン)
期間 2012年1月28日から2月12日
開催地 国・都市:アルゼンチン/ブエノスアイレス
会場:ブエノスアイレス市立サンマルティン劇場
主催 国際交流基金、在アルゼンチン日本国大使館
上映予定作品 溝口健二監督作品 『浪華悲歌』 『噂の女』 『お遊さま』、木下恵介監督作品 『永遠の人』 『花咲く港』 『香華』、等16作品

映画の中の日本文学(ローマ)
期間 2012年2月21日から3月22日
開催地 国・都市:イタリア / ローマ
会場:ローマ日本文化会館
主催 国際交流基金、ローマ日本文化会館
上映予定作品 市川崑監督 『野火』 『吾輩は猫である』 『細雪』、田正浩監督 『沈黙』、成瀬巳喜男監督 『山の音』、勅使河原弘監督 『砂の女』、富永まい監督 『食堂かたつむり』、中村登監督 『紀ノ川』

日本名作映画祭(アルジェリア)
期間 2012年2月1日から3月15日
開催地 国・都市:アルジェリア/アルジェ、ベジャイア、オラン、シディベラベス、ティアレット
会場:シネマテーク・アルジェ、シネマテーク・ベジャイア、シネマテーク・オラン、シネマテーク・シディベラベス、シネマテーク・ティアレット
主催 国際交流基金、在アルジェリア日本大使館
上映予定作品 小津安二郎監督 『東京物語』、溝口健二監督 『雨月物語』 『西鶴一代女』、黒澤明監督『天国と地獄』、稲垣浩監督 『無法松の一生』

ジャパンファウンデーション映画祭(韓国)
期間 2012年2月7日から3月15日
開催地 国・都市:韓国/ソウル、釜山
会場:韓国映像資料院(KOFA)、映画の殿堂シネマテーク釜山
主催 国際交流基金、ソウル日本文化センター
上映予定作品 新藤兼人監督 『原爆の子』 『裸の十九歳』 『ふくろう』 『どぶ』 『生きたい』 『午後の遺言状』
山本薩夫監督 『荷車の歌』 『忍びの者』 『続・忍びの者』 『傷だらけの山河』 『白い巨塔』 『牡丹燈籠』 『金環蝕』他

ページトップへ戻る