専門家交流 北京最大級の演劇祭「南鑼鼓巷演劇祭」に、長谷川孝治、平田オリザ、佐藤信、他が参加

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、2014年5月23日から7月31日に亘り、中国、北京で開催される第5回南鑼鼓巷演劇祭(なんらここうえんげきさい/Nanluoguxiang Performing Arts Festival)へ日本の舞台芸術関係者を派遣します。

南鑼鼓巷演劇祭は、2010年より毎年北京で開催されている北京最大規模の舞台芸術の国際フェスティバルで、その注目度は年々増しています。

第5回目となる2014年は、演劇やダンスの公演、ワークショップ、レクチャー、シンポジウムなど、世界各国の舞台芸術関係者が参加する41のプログラムが予定されています。国際交流基金は、下記7件のプログラム実施に協力しています。この演劇祭が、今後の日中間の舞台芸術交流にとって大きなインパクトをもたらす機会となることに期待が寄せられます。

概要

【南鑼鼓巷演劇祭】
会期 2014年5月23日(金曜日)~2014年7月31日(木曜日)
会場 蓬蒿劇場 他、北京市内の施設
1. 『祝/言』北京公演
日時 5月23日(金曜日)19時30分~
5月24日(土曜日)14時30分~、19時30分~
5月25日(日曜日)19時30分~
会場 国話先鋒劇場(北京市東城区東単三条8-2号)
演出 長谷川孝治
内容 国際交流基金が2013年度に主催した、日中韓共同制作演劇プロジェクト『祝/言』を北京で再演
詳細:日本・中国・韓国 国際共同制作作品 演劇「祝/言」

日本を代表する演出家3名-長谷川孝治、平田オリザ、佐藤信-が、中国の現代演劇・舞台芸術の将来を担う学生、俳優や俳優志願者、舞台芸術制作関係者を中心とする人々を対象に、演劇ワークショップや舞台芸術に関するレクチャーを行います。3つのプログラムを通して、日本現代演劇の今を中国の参加者と情報共有し、意見交換を行うことで、現代演劇分野における日中間交流の活性化につなげることを目的としています。

長谷川孝治氏の写真
長谷川孝治(©Jung_Sungoo

平田オリザ氏の写真
平田オリザ(©青木司)

佐藤信氏の写真
佐藤信(©宮内勝)

2. 長谷川孝治 演劇ワークショップ
日時 5月26日(月曜日)~5月30日(金曜日)10時~17時
会場 蓬蒿劇場(北京市東城区東棉花胡同35号)
内容 演劇ワークショップ「風景の変容」
スマートフォン、携帯電話、デジタルカメラ等を用いて新しい風景を発見してフィクションを作り上げ、「事実」と「真実」について考える作品を創作、上演予定
3. 平田オリザ 演劇ワークショップ、舞台制作レクチャー
日時 6月8日(日曜日)、9日(月曜日)
  1. (1)ワークショップ 10時~17時
  2. (2)レクチャー 19時~21時
会場 蓬蒿劇場(北京市東城区東棉花胡同35号)
※9日レクチャーは、会場未定
内容
  1. (1)ワークショップ
    • 両日:中国人俳優を対象としたワークショップ
  2. (2)レクチャー
    • 8日:日本の近現代演劇史と私の方法論
    • 9日:芸術立国論
4. 佐藤信 演劇ワークショップ、公演
日時
  1. (1)6月10日(火曜日)~6月21日(土曜日)
    ワークショップ 10時~14時
  2. (2)6月24日(火曜日)~6月26日(木曜日)
    公演 19時30分~21時
会場
  1. (1)東宮影劇場(北京市東城区隆福寺大街47号)
  2. (2)蓬蒿劇場(北京市東城区東棉花胡同35号)
内容
  1. (1)中国の独立系劇場関係者や中国人俳優を対象としたワークショップ
  2. (2)佐藤信 演劇ワークショップ参加者が創作・出演する作品の上演

5. 山田うん ダンスワークショップ、公演

山田うんがコンテンポラリーダンスの参加型ワークショップを行い、中国の参加者と共に作品を創作、発表する他、昨年愛知で初演した『結婚』を踊ります。

ダンスワークショップ
日時 5月29日(金曜日)~6月1日(日曜日)19時~21時30分
会場 東宮影劇場(北京市東城区隆福寺大街47号)
内容 山田うんと中国の参加者が4日間のワークショップを通じてダンスを創作して上演
ダンス公演『春告歌』+『結婚』
日時 6月2日(月曜日)、3日(火曜日)19時30分~
会場 国話先鋒劇場(北京市東城区東単三条8-2号)
出演 山田うん、川合ロン、ダンスワークショップ参加者
6. 稲田奈緒美 舞踊レクチャー
日時
  1. (1)5月31日(土曜日)14時~16時
  2. (2)6月1日(日曜日)14時~16時
会場 蓬蒿劇場(北京市東城区東棉花胡同35号)
内容
  1. (1)日本のコンテンポラリーダンスの現状
  2. (2)コミュニティダンスとは何か?
7. 飯名尚人 映像ワークショップ
日時 6月14日(土曜日)~6月16日(月曜日)18時~21時
会場 東宮影劇場(北京市東城区隆福寺大街47号)
内容 映像演出の可能性を問う。ワークショップで撮影した映像素材を使って映像とパフォーマンスのエチュードを行う他、ライブカメラによる演出アイデア、録画されたモチーフ(被写体)を使った演出アイデアなど、映像演出の可能性を探る。

南鑼鼓巷演劇祭と蓬蒿劇場

南鑼鼓巷演劇祭は、2010年より毎年中国、北京で開催されている舞台芸術の国際フェスティバル。北京市東城区演劇建設促進委員会が主催し、蓬蒿(ポンハオ)劇場がその中心を担っている1。改革開放政策により文化芸術への政策も一変した中国に2008年にオープンした蓬蒿劇場は、東城区の若者向けのカフェやショップが並ぶ新名所「南鑼鼓巷」の路地に民家をリニューアルして開設した北京初の民間小劇場で、新たな文化創造の拠点として最も注目されるスポット2

  1. 1. 蓬蒿劇場
  2. 2. Performing Arts Network Japan

[お問い合わせ]

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
文化事業部 アジア・大洋州チーム(担当:尾利出(おりで))
電話:03-5369-6062 FAX: 03-5369-6038

ページトップへ戻る