第9回国際漫画賞 関係者招へい

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、外務省主催の第9回国際漫画賞授賞式に合わせ、最優秀賞・優秀賞受賞作品の代表者4名及び米国在住のマンガ研究家フレデリック・ロウェル・ショット氏(国際漫画賞実行委員)を日本に招へいします。

招へい期間中は、授賞式への出席、出版社訪問、アニメ制作スタジオ訪問、日本の地方視察等を行い、日本の漫画文化への理解を深めるとともに、公開トークイベントに参加し、漫画を通じた国際相互理解の深化を目指します。

国際漫画賞とは

国際漫画賞公式サイト

招へい者

1.最優秀賞受賞作品:The Divine 【神聖なるもの】

原作者:ボアズ・ラヴィー(Boaz Lavie

国・地域:イスラエル

The Divine 【神聖なるもの】の画像

2.優秀賞受賞作品:Holy Dragon Imperator

作者:グエン・タン・フォン(Nguyen Thanh Phong

国・地域:ベトナム

Holy Dragon Imperatorの画像

3.優秀賞受賞作品:無名歌vol.1(DEMO#1 vol.1)

作者:ヤオグンマオロッキャット(搖滾貓 ROCKAT

国・地域:台湾

無名歌vol.1(DEMO#1 vol.1)の画像

4. 優秀賞受賞作品:怕魚的男人【魚を恐れる男】

作者:リー・ロンジエ(李隆杰 Li Lung-chieh

国・地域:台湾

怕魚的男人【魚を恐れる男】の画像

5.国際漫画賞実行委員

漫画研究者:フレデリック・ロウェル・ショット

国・地域:米国

フレデリック・ロウェル・ショット氏の写真

招へい期間

2016年2月23日~3月3日(10日間)

公開イベント

1.「イスラエルにおける漫画・コンテンツの状況と表現の意味」

講師 ボアズ・ラヴィー、アサフ・ハヌカ
日時 2016年2月25日(木曜日) 13時30分~15時30分
会場 成城大学 3号館2階321教室(東京都世田谷区 成城 6-1-20)
内容 第9回国際漫画賞最優秀賞受賞作品『ディヴァイン』の紹介を中心に、原作者ラヴィー氏と、作画者ハヌカ氏が講演を行います。受賞作品にこめられたメッセージ、そしてイスラエルにおける漫画メディアの状況についてお話いただきます。コメントは日米ポップカルチャーの研究家、ローランド・ケルツ氏。成城大学主催、駐日イスラエル大使館後援。
入場料無料、予約不要。詳細は下記のリンクをご確認ください。
言語 英語(日本語での用語解説あり)
リンク http://www.seijo.ac.jp/events/jtmo42000000d9w0.html

2.「日米をまたぐストーリー漫画の始源 ~アメリカに渡った日本人漫画家『木山義喬』~」

講師 フレデリック・ロウェル・ショット、小野 耕世
日時 2016年2月27日(土曜日) 14時~15時30分
会場 明治大学 中野キャンパス 高層棟3階 304教室(東京都中野区4-21-1)
内容 国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、明治大学と共催し、日本の漫画をアメリカに紹介した功労者フレリック・ロウェル・ショット氏と、日本のアメリカン・コミック研究者の第一人者である小野耕世氏をお迎えし、対談形式の特別講演会を行います。講演会では、明治時代に渡米し、実体験を元にストーリー漫画を描いた日本人・木山義喬に焦点を合わせ、日米をまたいだストーリー漫画の発展を浮かび上がらせます。
入場料無料、予約不要。詳細は下記のリンクをご確認ください。
言語 日本語
リンク 明治大学ウェブサイト(特別講義「日米をまたぐストーリー漫画の始源 ~アメリカに渡った日本人漫画家『木山義喬』~」開催(2/27)のお知らせ)

[お問い合わせ]

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
文化事業部 企画調整チーム
担当:諸永、根本
電話:03-5369-6060 ファックス:03-5369-6038
Eメール:arts@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

ページトップへ戻る