国際交流基金設立40周年記念シンポジウム 変わる世界 つながる人々 - 国際文化交流の新潮流 -

国際交流基金設立40周年記念シンポジウム 変わる世界 つながる人々 - 国際文化交流の新潮流 -の画像

シンポジウム報告書を掲載しました

国際交流基金設立40周年記念シンポジウム
変わる世界 つながる人々 -国際文化交流の新潮流- 報告書【PDF:4398KB】

シンポジウム報告書表紙画像

シンポジウム報告書【PDF:4,398KB】

*クリックするとPDFファイルが
開きます。

私たちの住む世界はいま、大きな転換点にあります。

東日本大震災は、日本に未曾有の被害をもたらすと同時に、地域の復興を目指す市民の取り組みの中に新しい社会への希望の芽も生みだしています。

国際社会においても、世界的な経済危機や社会的格差の拡大などが、これまで当然と思われてきた社会や経済の仕組みを問い直す機運を生み、ソーシャルメディアでつながる人々の連帯が、国や政治体制を超えて、そうした動きに力を与えています。

既存の枠組みが揺らぐ中で、いま、新たな知恵や価値の創造が必要とされています。
世界の人々と交流し、互いに意見を交わしながら、次の時代を共に拓いていく。国際文化交流の果たす役割は、ますます重要になっています。

国際交流基金設立40周年の節目となる本シンポジウムでは、世界各国からお招きしたパネリストとともに、これからの世界で文化交流の果たす役割、日本にとってあるべき文化交流の姿について考えていきます。

開催日時 2012年11月9日(金)13:00-18:00
会場
入場 無料
言語 日本語/英語(同時通訳)
主催 国際交流基金
共催 朝日新聞社
後援 外務省
プログラム

基調講演 塩野七生 (小説家/日本)

第1セッション 「多様化する国際文化交流」
モデレーター:
平田オリザ (劇作家・演出家/日本)
パネリスト:
藤本壮介 (建築家/日本)
村田早耶香NPO法人かものはしプロジェクト共同代表/日本)
プラープダー・ユン (小説家、評論家、デザイナー/タイ)

第2セッション 「国際文化交流の可能性と未来」
モデレーター:
渡辺靖 (慶應義塾大学教授/日本)
パネリスト:
アンドルー・ゴードン (ハーバード大学教授/米国)
ヤン・メリッセン (オランダ国際関係研究所研究部長/オランダ)
パク・ジョンスク (TVキャスター、女優、慶煕大学校客員教授/韓国)

申込方法

参加ご希望の方は、お名前/ご所属・役職/電話番号/Eメールアドレスを記載の上、EmailFaxにて11月5日(月)までに以下の宛先までお申込ください。
(※申込受付延長いたしました。すでにお申込みいただいた方はご参加いただけます。)
件名は「40周年記念シンポ申込」としてください。

参加申込書【Word:66KB】
国際交流基金設立40周年記念シンポジウム登録事務局
Fax: 03-5501-7824 E-mail

※お申込は、一通につき1名様でお願い致します。
※お申込が多数の場合は、お断りすることがございますのでご了承ください。
  申込締切の後、当方よりご参加の可否についてご連絡いたします。
※個人情報は、本シンポジウムの実施目的のためのみに使用させていただきます。

お問合せ 国際交流基金日本研究・知的交流部 企画調整チーム
Tel:03-5369-6069

※本事業は、国際交流基金設立40周年を記念する事業の一つです。

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

ページトップへ戻る