フェローセミナー:グリクン・ユーリヤ

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
日本研究・知的交流部

ジャパンファウンデーションは、平成20(2008)年度フェローセミナーを開催します。今回のプレゼンターは、ウクライナのキエフ国立言語大学院グリクン・ユーリヤ氏です 。セミナーの詳細は以下の通りです。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

概要
日時 2008年10月17日 金曜日 15時から16時30分
場所 ジャパンファウンデーション 第2セミナー室 アクセス
*国際交流基金(ジャパンファウンデーション) のオフィスは新宿区に移転しておりますので、ご注意ください。
使用言語 英語 (通訳はありません)
参加費 無料
テーマ 「グローバル社会における異文化コミュニケーションに関する日本とウクライナの比較研究:国際化の時代において伝統主義や民族意識はいかに保たれるのか」

国際交流の活発化によってもたらされる近年のグローバリゼーション、それは各国の生活面にも大きな影響を及ぼしつつある。文化的、民族的アイデンティティ、されにそれらを受けて形成される伝統は、元来地域・民族によって異なっているものだからである。伝統を保持しつつ近代化を成し遂げた国・日本の社会では伝統的要素がどのように保持されてきているか、他方で、グローバリゼーションの影響をより受けている日本の若い世代の伝統についての意識はどうなのか。ウクライナ社会との比較や、日本滞在中のフィールドワークやアンケート等を通じた調査の結果を踏まえつつ分析し、報告する。
プレゼンター グリクン・ユーリヤ氏(ウクライナ/キエフ国立言語大学院)
お申し込み・
お問い合わせ
参加ご希望の方は、2008年10月16日 木曜日までにお名前、所属先、連絡先(電話番号、ファックスまたはメールアドレス)を日本研究・知的交流部(担当:内田)までご連絡ください。

参加希望について、E-mailによる連絡の際は、標題に発表者の氏名、発表日を明記していただきますようお願いいたします。ご質問等も下記の連絡先までお願いします。
電話: 03-5369-6069 / ファックス: 03-5369-6041 E-mail
  • より多くの皆様に関心を持っていただき参加しやすい環境作りを目指すため、名称を「フェロー勉強会」から「フェローセミナー」に変更しました。

ページトップへ戻る