フェローセミナー:バール・オン・コーヘン・エイナット

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
日本研究・知的交流部

ジャパンファウンデーションは、平成20(2008)年度フェローセミナーを開催します。今回のプレゼンターは、イスラエルのヘブライ大学研究員のバール・オン・コーヘン・エイナット氏です。 セミナーの詳細は以下の通りです。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

概要
日時 2008年11月25日 火曜日 17時30分から19時
場所 ジャパンファウンデーション 第2セミナー室(9F) アクセス
*国際交流基金(ジャパンファウンデーション) のオフィスは新宿区に移転しておりますので、ご注意ください。
使用言語 英語 (通訳はありません)
参加費 無料
テーマ 「弓道と日本武道の人類学」

本セミナーは、日本弓道を対象とした短期の人類学的フィールドワークに焦点を当てたものである。

20世紀半ばに出版されたへリゲル(HERRIGEL, Eugene)著『禅と弓術(Zen and the art of archery)』は、初めて西洋諸国に日本の禅仏教の実践を紹介した。その後弓道は社会的、組織的、美的、霊的に新たな形式を取り入れてきたが、他方で、弓矢や身体の使い方などの面は比較的保たれてきたといえる。3カ所の弓道道場での見学及び体験、段級試験や全日本弓道連盟主催大会の見学、先生方へのインタビューなどを通じて見えてくる弓道の世界の特徴を解き明かしていく。
プレゼンター バール・オン・コーヘン・エイナット
ヘブライ大学(イスラエル)研究員
お申し込み・
お問い合わせ
参加ご希望の方は、2008年11月25日 火曜日までにお名前、所属先、連絡先(電話番号、ファックスまたはメールアドレス)を日本研究・知的交流部(担当:内田)までご連絡ください。

参加希望について、E-mailによる連絡の際は、標題に発表者の氏名、発表日を明記していただきますようお願いいたします。ご質問等も下記の連絡先までお願いします。
電話: 03-5369-6069 / ファックス: 03-5369-6041 E-mail
  • より多くの皆様に関心を持っていただき参加しやすい環境作りを目指すため、名称を「フェロー勉強会」から「フェローセミナー」に変更しました。

ページトップへ戻る