フェローセミナー:ネリ・レシェンコ

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
日本研究・知的交流部 欧州・中東・アフリカ課

ジャパンファウンデーションは、平成20(2008)年度フェローセミナーを開催します。今回のプレゼンターは、ロシア科学アカデミー東洋学研究所主任研究員ネリ・レシェンコ氏です。レシェンコ氏は長年に渡り徳川時代研究に従事されてきており、ロシアにおいて徳川時代研究に関する本を出版するなど、数多くの業績を上げています。セミナー詳細は以下の通りです。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

徳川時代研究に関する本の表紙画像

概要
日時 2009年3月24日 火曜日 15時30分から17時
場所 ジャパンファウンデーション 第2セミナー室 (9階) アクセス

※ジャパンファウンデーションのオフィスは新宿区に移転しておりますので、ご注意ください。

使用言語 日本語 (通訳はありません)
参加費 無料
テーマ 「徳川将軍15代、時代背景を映し出す肖像画」

264年にわたり続いた徳川幕府という安定した長期政権において、将軍職継承や対外政策の基礎を定めたのは初代将軍の家康であり、彼については多くの研究がなされている。他方で、後代の14人の将軍の「人間的な側面」についての研究成果は、1974年に『徳川将軍列伝』が発刊されて以来(その後再版されているが)ほとんど出されていない。しかしながら、彼らにもそれぞれの個性やパーソナリティがあり、それぞれ君臨する時代に影響を与えてきたのである。
政治家としての資質だけでなく、日常生活環境の中での「個人」に注目しつつ、それぞれの将軍が歴史の中でどのような役割を担ったか、政治的な決断をする際にどの程度客観的(主観的)な判断をしたか、問題解決能力や改革能力はどの程度あったか、天皇家との関係はどのようであったか等について検証してゆくことが今回の研究内容である。
プレゼンター ネリ・レシェンコ

* 平成20(2008)年度 日本研究 フェロー
お申し込み・
お問い合わせ
参加ご希望の方は、2009年3月23日 月曜日 17時までにお名前、所属先、連絡先(電話番号、ファックスまたはメールアドレス)を日本研究・知的交流部欧州・中東・アフリカ課 廣瀬までご連絡ください。ご質問等も下記の連絡先までお願いします。

電話: 03-5369-6071 / ファックス: 03-5369-6041 E-mail
  • より多くの皆様に関心を持っていただき参加しやすい環境作りを目指すため、名称を「フェロー勉強会」から「フェローセミナー」に変更しました。

ページトップへ戻る