セミナー「アートで創る多様性のある社会」

国際交流基金 (ジャパンファウンデーション) は、しんじゅくアートプロジェクトと共同で、異なる土地や文化にルーツをもつヒップホップ・アーティスト3組を招き、アートや表現活動がどのようにして多様性を活かした社会づくりに貢献できるかを討論するセミナーを、11月3日 (土) に開催します。
参加するアーティストは、フィリピン・マニラで活動するヒップホップグループ「Tondo Tribe」のメンバー、O.G. Sacred、山梨出身のラップグループ「おみゆきCHANNEL」、スコットランドとフィリピン出身の両親を持ち、東京で歌手として活躍するGOWの3組です。

今回セミナーでパネリストとなるヒップホップ・アーティストたちは、10月26日(金)・27日(土)に、新宿・大久保エリアに在住の外国にルーツをもつ子どもたちのために音楽ワークショップ(非公開)も行います。子どもたちとともに、ラップの作曲や作詞といった音楽ワークショップを通じて、表現や価値観の多様性を引きだし、ルーツを越えて相互理解を深めることを目指します。
異なるルーツをもつアーティストや外国にルーツをもつ子どもたち一人一人が、共同制作やワークショップを通じて、自分たちの文化に誇りをもてるような環境づくりを目指す「Rap in Tondo 2 × しんじゅくアートプロジェクト」の一環として実施されます。

概要
日時 2012年11月3日 (土) 13時から15時 (開場12時30分)
会場 国際交流基金 JFICホール「さくら」 アクセス
東京都新宿区四谷4-4-1
言語 日本語 及びタガログ語(適宜逐次通訳あり)
参加費 無料 / 要事前申込、定員100名
主催 国際交流基金、しんじゅくアートプロジェクト (平成24年度新宿区協働事業提案選定事業)
協力 GROUND重起STUDIO、おみゆきCHANNELMary Joy Recordings、有限会社REMIX
後援 新宿区
申込方法 お名前/ご所属/電話番号/E-mailを記入のうえ、EmailFaxにて10月31日 水曜日 までにお申し込みください。
日本研究・知的交流部アジア・大洋州チーム(担当:八木、内田)
E-mail 件名は、「多様性のある社会報告会申込」としてください。
までお申込ください。
Fax: 03-5369-6041 参加申込書 【Word:2,040KB】
Rap in Tondo 2 × しんじゅくアートプロジェクトとは?
貧困や虐待などの影響を受けるフィリピンの若者をヒップホップ音楽を通じて支援する事業「Rap in Tondo 2」(2011年5月実施、国際交流基金他が支援)に参加した、フィリピンと日本のアーティストを新宿・大久保に招き、外国にルーツを子どもたちを対象にしたワークショップや楽曲の共同制作などの協働作業を行う事業。異なるルーツをもつ子どもや若者の相互理解を促す機会を提供することを目的とした、国際交流基金と「しんじゅくアートプロジェクト」による共同事業です。

アーティスト・プロフィール

O.G. Sacred (Tondo Tribe)

1986年マニラ・トンド生まれ。トンドを拠点に活動するヒップホップグループTondo Tribeのメンバーとして活動するとともに、フィリピンのインディペンデント映画「Tribu」(2007年)と「Happyland」(2010年)にも出演。また、2010年と2011年にマニラで開催された国際的なヒップホップ・プロジェクト「Rap in Tondo」、「Rap in Tondo 2」にもフィリピン代表として参加。

O.G. Sacred (Tondo Tribe)

おみゆきCHANNEL

山梨県笛吹市一宮町出身のラップグループstillichimiyaYoung-GBig Benによるワールド・ワイド・プロデューサー・ユニット。2011年には「Rap in Tondo 2」に参加。フィリピンの代表的ラップアーティストTondo Tribeらと共に、2週間に及ぶワークショップ、スタジオレコーディングを経験した。

おみゆきCHANNEL

GOW

スコットランド人の父とフィリピン人の母を持つハーフ。中学から日本に来てモデルとしてスタート。最初は言葉などの壁に戸惑ったが、音楽によってその戸惑いもなくなり、『音楽は言葉以上の気持ち(ハート)で人に訴えかける。言葉が通じなくてもみんなが一緒になれる。年齢、人種、色も何も関係ない。』そう思ったとき、壁はなくなっていた。今は、「みなが一緒になれる音楽」を自分の声・ハートで伝えて生きたいと思い歌っている。

GOW

お問い合わせ

国際交流基金 日本研究・知的交流部 アジア・大洋州チーム 
担当:八木、内田
電話:03-5369-6070

ページトップへ戻る