KAKEHASHIプロジェクト / 次代の創造工房(東京都)

2014年3月実施の派遣事業

第5陣・高校生
特定非営利活動法人次代の創造工房(東京都)

日程:2014年3月16日~3月29日
地方訪問先:ロス・ガトス高校(カリフォルニア州)
参加人数:25名

プログラム記録写真

米国オリエンテーション(英語レッスン) の写真
米国オリエンテーション
(英語レッスン)

米国オリエンテーション(プレゼンテーション練習)の写真
米国オリエンテーション
(プレゼンテーション練習)

ベラーマイン・カレッジ・プレパラトリー学校交流(校長と対面) の写真
ベラーマイン・カレッジ・プレパラトリー
学校交流(校長と対面)

ベラーマイン・カレッジ・プレパラトリー学校交流(プレゼンテーション) の写真
ベラーマイン・カレッジ・プレパラトリー
学校交流(プレゼンテーション)

ベラーマイン・カレッジ・プレパラトリー学校交流 の写真
ベラーマイン・カレッジ・プレパラトリー
学校交流

ショアライン・コミュニティ・カレッジ学校訪問(キャンパスツアー) の写真
ショアライン・コミュニティ・カレッジ
学校訪問(キャンパスツアー)

宇和島屋 企業訪問 (地元の産業理解) の写真
宇和島屋 企業訪問
(地元の産業理解)

ロス・ガトス高校 学校交流 (ウェルカムイベント) の写真
ロス・ガトス高校 学校交流
(ウェルカムイベント)

ロス・ガトス高校 学校交流 (プレゼンテーション) の写真
ロス・ガトス高校 学校交流
(プレゼンテーション)

ロス・ガトス高校 コミュニティイベントの写真
ロス・ガトス高校 コミュニティイベント

ロス・ガトス高校 コミュニティイベント(合唱披露) の写真
ロス・ガトス高校 コミュニティイベント
(合唱披露)

ジョージア工科大学にて報告会の写真
ジョージア工科大学にて報告会

ピックアップ プログラム参加者の声

1. 今回の米国での日本の魅力発信を通じて、もっとも印象に残ったことについて意見を記入してください。

  • 日本の話をするととても興味を持って最後まで聞いてくれて日本のことが好きなのだなと思いました。また自分で話しているうちに自分でも日本の魅力を改めて感じることができました。「アメリカ」という異文化に触れすごく新鮮な気持ちで受け入れることができた一方で、日米の異なる点も見れて、良い点、改善点の両方を今後に生かせるなと思いました。
  • 私は「日本の自然」についてプレゼンテーションをしたのですが、そのプレゼンテーションをして、「形で決まったものを暗記してプレゼンテーションするのではなく、自分の力、自分の英語力で思ったことを伝えたい」と自分自身心の中で思ったことです。

2. 帰国後、地域や学校等で伝えていきたいことについて意見を記入して下さい。

  • 留学のすばらしさを伝えたいです。ホームステイでは積極的に会話をしようとすることで一歩前に出る勇気をつけることができたので、そのいいことを伝えたいです。その他にアメリカと日本の違いのいい点を伝えたいです。
  • アメリカで経験したことやアメリカの人に日本の状況や伝えたときの反応など、自分しか経験してないことを、地域の人たちや学校の人たちに伝えて、たくさんの人に留学を進め自分のような素晴らしい経験をし、自分の夢を切り開いていける人を増やしていきたいです。

3 . 参加者の感想(自由記述)

  • 本当にこの2週間良い経験をさせていただきました。多くの刺激をもらった2週間でした。この経験をただ楽しかったで、終わらせないで、この研修で学んだ多くのことを今後の学校生活、人生において活かしていければと思います。
  • 本当に素晴らしい経験をさせていただきありがとうございました。自分が海外に行くことをきっかけに自分の視野が広がり、多くの可能性を信じて将来を切り開いていけそうです。自分が復興のリーダーとして少しずつでも頑張っていきたいと思います。

[お問い合わせ]

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
青少年交流室
電話:03-5369-6022 ファックス:03-5369-6042
Eメール : infokakehashi@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)

ページトップへ戻る