中東・北アフリカグループ招へい

中東・北アフリカ地域の研究者や実務者等を日本へ招へいし、日本と参加者地域との共通課題、または国際的な課題から設定されたテーマに沿った10日間程度の研修を行ないます。研修参加者は専門家によるセミナーやワークショップ、地方都市への視察旅行、最終報告会等の活動を通じて、見聞を深めてゆきます。

中東・北アフリカグループ招へいの写真1

また、本プログラムでは、他の地域と比べて日本との人的ネットワークが比較的弱い中東・北アフリカ地域における知日派育成を行ない、日本と当該地域との新たな協力関係を作り出すことも目的としています。

本プログラムは、平成16(2004)年度より開始され、これまで120名の招へいを行なっています。過去の研修テーマや参加者については下記をご参照ください。

過去の招へいテーマ、参加者

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

[お問い合わせ]

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
日本研究・知的交流部
欧州・中東・アフリカチーム
TEL:03-5369-6071
ファックス:03-5369-6041
Eメール:oca@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)

ページトップへ戻る