北京日本学研究センター 教育研究職 公募のご案内

北京外国語大学と国際交流基金が共同運営している北京日本学研究センターにて、日本社会、日本経済、日本文学を専門とする教育研究職を、それぞれ募集しています。
概要は以下の通りですが、必ず、リンク先の詳細情報を確認してください。

なお、本件求人の主体は、北京外国語大学ですが、海外の有名大学で博士号を取得した方の応募が歓迎されており、国際交流基金は、本件公募の広報に協力するものです。

1. 応募締切

2018年3月7日(水曜日)
※応募締切が延長されました。

2. 募集ポスト

(1)日本社会

https://hr.bfsu.edu.cn/hr/bjwgydx/recruit/a.epx?action=recruitView&entityId=T_RECRUIT_POST&selectedId=159

業務内容:
日本社会研究分野の大学院生への教育業務及び専門学術研究等
専門:
社会学関連(日本社会研究)

(2)日本経済

https://hr.bfsu.edu.cn/hr/bjwgydx/recruit/a.epx?action=recruitView&entityId=T_RECRUIT_POST&selectedId=160

業務内容:
日本経済研究分野の大学院生への教育業務及び専門学術研究等
専門:
経済学関連(日本経済研究)
備考:
数理・計量経済学が得意な者はより歓迎

(3)日本文学

https://hr.bfsu.edu.cn/hr/bjwgydx/recruit/a.epx?action=recruitView&entityId=T_RECRUIT_POST&selectedId=166

業務内容:
日本文学及び日本語古典文法分野における大学院コースの開設と講義、同分野の大学院生への教育業務及び専門学術研究等
専門:
日本文学
備考:
日本漢文学、江戸時代の漢文学研究の領域において専門性を持つ者を優先

3.応募条件(共通事項)

  • 中華人民共和国国籍を有する。
  • 博士号を有し、一定の学術レベルと研究成果を有する。
  • 中国語を用いて教育並びに研究業務ができる。
  • 日本語を用いて教育並びに研究業務ができる。

4.本件求人に関する連絡先

北京外国語大学(詳細な連絡先は、各リンク先に掲載の情報をご覧ください。)

5.本頁に関する問い合わせ先

〒160-0004 東京都新宿区四谷4-4-1
国際交流基金 日本研究・知的交流部 アジア・大洋州チーム
電話:03-5369-6070
Eメール:asiaoceania@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)
※電話でのお問い合わせは、ご遠慮ください。

ページトップへ戻る