日本語教育論集 世界の日本語教育 第4号

表紙

在庫切れとなっておりますのでご購入頂けませんが、要旨紹介より論文ごとにPDFファイルでご覧になることができます。

Adobe社のアクロバットにより編集されたPDF(Portable Document Format)形式でダウンロードすることができます。

要旨紹介 第4号(1994年6月発行)

公募論文
1. 「ヒューマニスティック・テクニック」を考える: 中等教育の外国人日本語教育のために 横山 紀子
2. 新教授法と日本語教育:ドイツ・ヤポニクムにおける実践と応用 村井 巻子、佐藤 和弘、
ピナウ- サトウ ハイケ
3. 初級日本語教科書と「聞き返し」のストラテジー トムソン木下 千尋
4. Signalingが日本語の科学技術文献読解に及ぼす効果 山元 啓史
5. 漢字系学習者のための漢字教育のあり方: 韓国人の日本語学習者を中心に 曺 喜 澈
6. 中級日本語読解における読解ストラテジーと相互教授法の効果 森本 多喜子
7. イラボレーション理論の日本語教育への応用: 文型配列順序への提言 中川智恵美、
ジェイムズ クィーン
8. 漢字指導上の字形の重要さ アルド トリーニ
9. 日本語クローズテスト:試作 ダグラス昌子
10. クローズテスト法による日本語読解力の測定: 日本語学習者と日本人小学生の読解力を比較分析する 山下 早代子
11. 「ケレド」と「ノニ」の談話機能 今尾 ゆき子
12. 「魚は鯛がいい」構文の分析 陳 訪 澤
13. 「見える」「見られる」「見ることができる」について 李 金 蓮
14. トピックについての一考察 谷守 正寛
翻訳論文
15. ブラジル日系人の敬語行動と文化変容 鈴木 妙
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

ページトップへ戻る