第3回 トゥルク諸国日本語教育セミナーのお知らせ 【平成22年度国際交流基金さくら中核事業】

2010 年 8 月 28 日(土)、29 日(日)の二日間、土日基金文化センターとアンカラ大学の共催で、「第 3 回トゥルク諸国日本語教育セミナー」を開催することになりましたので、お知らせいたします。

概要
テーマ 「トゥルク語話者から見た日本語らしさ―日本語教育をふまえて―」
日時 2010年8月28日 (土) 午後、および8月29日(日)全日
開催地 8月28日 (土) アンカラ大学・言語歴史地理学部
8月29日(日) 土日基金文化センター(トルコ)
参加者

トゥルク諸国(トルコ、カザフスタン、アゼルバイジャン、キルギス、ウズベキスタン、トルクメニスタン)の日本語教師、およびトゥルク諸国の日本語教育に関心がある人

目的、目標

トゥルク諸国において、日本語教育関係者のネットワークをさらに強め、国を越えた共同研究や勉強会などが行える場を提供する。更に、トゥルク諸語学習者向けの効果的な日本語教育、教授法や教材開発に向けた具体的な方略について議論する。

実施日程(案)

【1 日目】2010 年 8 月 28 日(土)13:00-18:00
開会式
パネルセッション(パネリスト:トルコ、カザフスタン,アゼルバイジャン、キルギス、ウズベキスタン各国の日本語教師)
講師講演1

【2 日目】2010 年 8 月 29 日(日)10:00-17:30
講師講演2
ワークショプ
講師講演3
閉会式

講師

池上 嘉彦氏 (東京大学名誉教授、昭和女子大学文学研究科教授)Yoshihiko IKEGAMI
守屋 三千代氏(創価大学文学部教授) Michiyo MORIYA
森山新氏 (お茶の水女子大学 人間文化創成科学研究科 准教授)Shin MORIYAMA


当日は、森山先生によるご講演、守屋先生によるワークショップを予定しています。また、池上先生には総合コメンテーターとしてご参加いただく予定です。

参加申し込み お名前・ご所属先・お電話番号を明記の上、E-mail にていただくか、 または 参加申込書【PDF:16KB】 を記入のうえ、Faxにてお申し込みください。
申込締切日 2010年7月31日 土曜日
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

ページトップへ戻る