日本語教育スタンダードの構築をめざす国際ラウンドテーブル会議録

表紙

本会議録は、日本語教育スタンダード(仮称)の構築をめざし、平成17(2005)年度に第1回 限定公開、第2回 非公開、第3回 公開シンポジウム、と形を変えながら3回にわたり、国際交流基金(ジャパンファウンデーション)が主催した、国際ラウンドテーブルの会議資料ならびに会議録をとりまとめたものです。
2007年3月発行
全251ページ 【PDF:12,917KB】
ISBN978-4-87540-080-6
和英合冊

会議録目次

発刊に寄せて【PDF:212KB】
  • 「日本語教育スタンダード(仮称)」の構築をめざして――なぜ、いまなのか
開催趣旨【PDF:141KB】
  • 「日本語教育スタンダードの構築をめざす国際ラウンドテーブル」
【第1回】【PDF:1,159KB】
プログラム【PDF:80KB】
基調報告【PDF:796KB】
  • 日本語教育スタンダード構築のための国際ラウンドテーブル第1回 開催趣旨
発表要旨 【PDF:814KB】
<第1部>
  • 言語と文化の分かちがたい結びつき――異文化対応能力育成のための言語教育
  • 海外における日本語教育のためのスタンダードとテスト:アメリカからのひとつの見解
  • 韓国の言語政策におけるスタンダードについて:学習指導要領と大学修学能力試験外国語テスト基準を中心に
  • 欧州評議会の言語能力スタンダード
<第2部>
  • リフレクティブ・オンライン評価と経験的教育
  • 成功を目指してランゲージズ・ラダーをのぼる外国語のための国家認定制度
  • AP(アドバンスト・プレースメント)の外国語テスト
  • ドイツ語試験の最良実施(ベストプラクティス)――ゲーテ・インスティトゥートの場合
  • フランス文部省による外国語としてのフランス語認定:DELFDALF、およびTCF
  • 漢語水平考試(HSK)のスタンダード
  • 日本語能力試験の課題
会議録【PDF:833KB】
「日本語教育スタンダードの構築をめざす国際ラウンドテーブル」
  • 第1部:「世界各国におけるコミュニケーション能力を中心とするナショナルカリキュラムスタンダード策定に関する新しい理論」
  • 第2部:「言語能力基準を反映させた言語テストの導入へ―世界の言語テストをめぐって」
  • 第3部:「日本語教育における新しい言語能力基準策定へ向けた課題設定」
【第2回】【PDF:112KB】
  • プログラム
  • 参加者
【第3回】【PDF:1,745KB】
プログラム 【PDF:74KB】
発表要旨【PDF:1,611KB】
<第1部>
  • 日本語教育スタンダードの目的と理念
  • 「相互理解のための日本語教育スタンダードの理念」について
  • 海外における日本語教育のためのスタンダードとテストに関する政策的展望
<第2部>
  • Profile deutsch”―多目的ツールを開発する
  • フランス教育省DELFDALF試験の改革
  • ナショナル・スタンダーズ
<第3部>
  • 日本語教育スタンダード 基本的な考え方
会議録【PDF:554KB】
  • 第1部:日本語教育スタンダードの目的と理念
  • 第2部:先行事例に学ぶ
  • 第3部:日本語教育スタンダードの基本的な考え方
参加者プロフィール Profile 【PDF:298KB】
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

ページトップへ戻る