EPA(経済連携協定)日本語予備教育事業
─ 講師インタビュー ─

インタビュー動画

<インタビュー内での用語について>

「候補者」:
将来日本で看護師・介護福祉士として就労することを目指し、EPA訪日前研修に参加している学習者。
「調整員」:
EPA事業運営を担う事務スタッフ。
「教務」:
国際交流基金が派遣する日本語教育専門家で、EPA研修の教務主任・副主任を担当する。

Republic of Philippines
フィリピン

居住エリアから研修所まで送迎バスで移動です。
送迎バスの様子写真1送迎バスの様子写真2

講師室では数人ごとに一つの島に。打合せや情報共有も盛んです。
講師室写真打合せ写真

講師室の隣室では授業の準備をしたり食事をしたり。ロッカーもあります。
講師室の隣室写真

教室内での様子写真

教室には教材などが貼ってあります。
候補者たちの背中には「EPA JAPANESE LANGUAGE TRAINING」の文字が。

食堂写真

広い食堂でランチ。
たくさんの人たちがここで学んでいます。

研修所の車寄せ写真

研修所の車寄せです。
講師の送迎バスはここから出発します。

居住エリア周辺の様子。中にはジムやプールも。
居住エリア周辺のビル写真プール写真

近所のカフェや居室で授業の準備中!
カフェ写真居室写真「

高層ビル写真

マニラの街並み。高層ビル・エリアとそれ以外のエリアで、はっきり分かれています。

Republic of Indonesia
インドネシア

授業中

候補生は全員、真剣な眼差しで講師に注目。/午後の授業。左のホワイトボードには「じりつのよてい」。
授業中の様子写真1授業中の様子写真2

講師室

広々とした講師室には、インタビューに答えてくれた3人の姿も見えます。/夕方の講師室。インドネシア人講師や日本人講師の姿が見えます。
講師室の様子写真1講師室の様子写真2

研修所/送迎バス

研修所の正面、朝夕は賑やかそうです。/講師たちは毎朝送迎バスで研修所へ。
研修所の写真送迎バスの写真

食堂へ

食堂に向かう候補生たち。/気ままな猫ですが食堂には絶対に入りません。
食堂へ向かうせ様子写真猫の写真

候補者用の食堂にて

ビュッフェスタイルで。/手前は女子テーブル、中央にはウォーターサーバーも。
食堂の様子写真1食堂の様子写真2

講師の居室

家電製品も一通り揃っています。/授業の準備も集中して出来ます。
講師の居室写真1講師の居室写真2

ジャカルタの街

右手には会館(WISMA)やいろいろな建物(GEDUNG)があるのでしょうか。/樹々の多いジャカルタの夜景。
建物を指す標識の写真ジャカルタの夜景写真

[お問い合わせ]

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
日本語事業部 事業第1チーム
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-4-1
Tel:03-5369-6067

ページトップへ戻る