マラウイ(2016年度)

日本語教育 国・地域別情報

2015年度日本語教育機関調査結果

 なし

日本語教育の実施状況

全体的状況

 日本語教育の実施は確認されていない。

教育制度と外国語教育

教育制度

教育制度

 通常、初等教育のプライマリー・スクールが8年間、中等教育のセカンダリー・スクールが4年間、その後大学が4~6年間となっている。初等教育の修了時と中等教育の2学年、4学年の修了時に全国共通の国家試験があり、これに合格しないと上位学校・学級へ進むことができない。

教育行政

 教育・科学・技術省(Ministry of Education, Science and Technology)が所管。

言語事情

 公用語は英語とチェワ語。公立学校では初等教育の低学年まで母語(チェワ語等)で授業を行い、英語は言語科目として学習する。初等教育の中・高学年以降、授業はすべて英語で行われる。英語、チェワ語はそれぞれ言語科目としても教授される。なお、チェワ語を母語としない民族(ヤオ族、ンゴニ族、トゥンブーガ族等)は公教育を通じてチェワ語を学習する。

外国語教育

 公立学校では中・高等教育で、フランス語、ラテン語等が外国語科目として選択可能。

外国語の中での日本語の人気

 日本語教育は実施されていない。

大学入試での日本語の扱い

 日本語教育は実施されていない。

学習環境

教材

 日本語の学習教材は確認されていない。

マルチメディア・コンピューター

 日本語教育にマルチメディア・コンピューターの使用は確認されていない。

教師

資格要件

 日本語教育は実施されていない。

日本語教師養成機関(プログラム)

 日本語教師養成を行っている機関、プログラムはない。

日本語のネイティブ教師(日本人教師)の雇用状況とその役割

 日本語ネイティブ教師は雇用されていない。

教師研修

 現職の日本語教師対象の研修はない。

教師会

日本語教育関係のネットワークの状況

 日本語教育関係のネットワークはない。

日本語教師派遣情報

国際交流基金からの派遣

国際協力機構(JICA)からの派遣

 国際交流基金、JICAからの派遣は行われていない。

その他からの派遣

 (情報なし)

シラバス・ガイドライン

 統一シラバス、ガイドライン、カリキュラムはない。

評価・試験

 共通の評価基準はない。

情報更新についてのお願い

 この国の日本語教育に関する情報がありましたらお知らせくださるようお願いいたします。
 なお、内容の確認のため、こちらからご連絡する場合もあります。Eメール:kunibetsu@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)
 Eメールに不都合がある場合は、国際交流基金日本語事業部 企画調整チームまでファックスでご連絡いただいても結構です。(FAX +81-3-5369-6040)

参考文献一覧

ページトップへ戻る