平成30年度 EPA(経済連携協定)日本語講師派遣および米国若手日本語教員(J-LEAP) 派遣事業合同公募説明会のご案内

平成30年度EPA(経済連携協定)日本語講師および米国若手日本語教員(J-LEAP) 派遣事業の募集受付開始に伴い、平成29年12月16日(土曜日)に、国際交流基金本部オフィス(東京)にて、募集に関する説明会を開催することになりました。

当日は、プログラムの概要や募集要項に関する説明に加えて、各プログラムで各国に派遣され、現地で日本語教師として活躍していたEPA講師およびJ-LEAP赴任者による経験談の発表も予定しております。現地での活動や生活に関する具体的な内容など、プログラム経験者の生の声を聞く絶好の機会ですので、EPA講師やJ-LEAPにご興味をお持ちの方は、ぜひ気軽にご参加ください。

※説明会の参加は必須ではなく、選考結果には一切関係ありません。
J-LEAPは35歳未満、EPA講師は65歳未満を派遣対象としています。

EPAの活動写真
EPA講師
J-LEAPの活動写真
J-LEAP

説明会実施要項と当日のスケジュール

開催日時 平成29年12月16日(土曜日)14時~16時
※開場、受付開始は13時半からとなります
会場
当日のスケジュール
【第1部 EPA日本語講師派遣】14時~
  1. 1.EPA日本語予備教育事業のプログラム概要と講師募集にあたっての募集要項に関する説明/EPA講師公募担当
  2. 2.EPA講師被派遣者による経験談/2015および2016年度フィリピン派遣
  3. 3.事業内容及び経験談に関する質疑応答
【第2部 米国若手日本語教員(J-LEAP)】15時~
  1. 1.米国若手日本語教員(J-LEAP) のプログラム概要と公募にあたっての募集要項に関する説明/J-LEAP公募担当
  2. 2.J-LEAP5期生(平成27年度被派遣者)による経験談/J-LEAP5期生
  3. 3.事業内容及び経験談に関する質疑応答

お申し込み方法

上記説明会への参加を希望される方は以下に記載するメール送付内容に基づき、12月15日(金曜日)13時までにメールでお申し込みください。説明会への参加は無料です。

※参加にあたっての交通費等の支給はございませんので予めご了承ください。
※説明会当日は応募書類をご持参いただいてもお受け取りすることはできませんのでご了承ください。

<Eメール送付内容について>

以下の内容でEメールをご送付ください。

Eメール送付先:
epakenshu@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)
メールタイトル:
平成30年度EPA講師/J-LEAP合同公募説明会の参加申し込み
本文:
本文には必ず以下の4つの内容をご記載ください。
  1. 1.お名前(漢字)
  2. 2.お名前(ふりがな)
  3. 3.参加説明会 ※(1)~(3)のいずれかをご記載ください。
    (1)二部とも参加、(2)第一部(EPA)のみ、(3)第二部(J-LEAP)のみ
  4. 4.メールアドレス

※いただいたメールアドレスへは緊急時のみご連絡致します。

申し込みから当日受付までの流れ

  1. 1.お申込み後、3業務日以内にお申込み完了メールをお送りさせていただきます。
  2. 2.説明会当日は、14時までに基金本部1階入口にお越しいただき、係りの指示に従って2階のホール[さくら]までお進みください。
  3. 3.2階ホール前の受付にて、お申込み時にご記載いただいたお名前をお伝えいただき会場にお入りください。

EPA日本語講師およびJ-LEAP参考サイト

説明会や各プログラムに関するお問い合わせ

独立行政法人国際交流基金 日本語事業部
説明会応募受付に関するお問い合わせ: epakenshu@jpf.go.jp(合同説明会受付担当)
EPA講師の内容に関するお問い合わせ: epakenshu@jpf.go.jp
J-LEAPの内容に関するお問い合わせ: jfkouza@jpf.go.jp(J-LEAP公募担当)
※メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。
ファックス: 03-5369-6040(共通)
※ご不明な点・ご質問は、Eメールもしくはファックスにてお問い合わせください。

ページトップへ戻る