世界の日本語教育の現場から(国際交流基金日本語専門家レポート) 中国遼寧省から(2006)

遼寧省基礎教育教研培訓中心
鳴海佳恵

中国では、小学生から社会人まで、さまざまな年代の日本語学習者が存在します。その中でも、特に東北3省(黒竜江省、吉林省、遼寧省)は中等教育機関における日本語学習者が多いことで知られています。私の担当業務は、遼寧省内の小学校、中学校、高校の先生方がよりよい授業を行うためのサポートをすることです。具体的には、研修会の開催、巡回指導、高校・大学入試の模擬テスト作成、質問への回答などです。

広大な国土を持つ中国では、地域によって色々な違いがあります。例えば、遼寧省は面積が14万5900平方メートルで、漢族の他に満族、朝鮮族、モンゴル族などの少数民族も多く居住しています。中国語(漢語)を母語とする学習者と、朝鮮語やモンゴル語を母語とする学習者では、得意なところや不得意なところは当然違ってきます。また、小学校、中学校、高校の先生方はそれぞれ学歴も日本語のレベルも異なり、授業で必要なスキルも違います。このように、様々な違いを持つ先生方に対し、必要なサポートをすることが期待されています。

研修会

国際交流基金のほか、国際協力機構、国際文化フォーラム、その他の諸機関から様々な支援をいただき、今年度は下記のような研修会を開催しました。

遼寧省初級高級中学校進学検討会 4月9日~10日
吉林省東部中高校日本語教師研修会(通化市) 6月11日~12日
全国初級中学校日本語教師研修会(北京事務所他主催) 7月18日~22日
全国小学校日本語教師研修会(国際文化フォーラム主催) 8月12日~25日
阜新市県中学校・高校日本語教師研修会 10月4日~7日
遼寧省中学校・高校日本語教師研修会(模擬授業コンテスト) 12月10日~13日
大連市日本語教師研修会 2月29日~31日

巡回指導

 下記のように、実際に学校を訪問し、学生と交流したり、先生方の授業を見学したりしました。

大連周辺地区巡回指導(9校訪問) 4月25日~30日
遼寧師範大学 授業コンテスト 7月7日
丹東地区巡回指導(2校訪問) 10月16日~18日
瀋陽市朝鮮族第一中学校 授業見学 10月10日
撫順市朝鮮族第一中学校 授業見学 10月11日
阜新県蒙古中心小学校 授業見学 12月21日

このほかに、阜新県で日本語を学習する小学生たちの発表の場である、「阜新県小学校日本語コンテスト」を開催したり、瀋陽市日本人会主催の「瀋陽市日本語弁論大会」を瀋陽日本人教師の会の皆さんと一緒に企画運営したりといった業務も行っています。

日本語教育を実施している初等、中等教育機関は地方に点在していることが多く、外国人を初めて見たという学生も少なくありません。反日の動きがクローズアップされがちな中国ですが、学生たちは習ったばかりの日本語で話しかけてきたり、中国語で色々な質問をしてきたりします。巡回指導での、このような学生たちとの交流は、私にとっても楽しい時間であり、このような交流が中日の友好には欠かせないものだと思います。
また、研修会では、教授法、日本文化、類義語、作文、会話指導、読解指導、教室活動など、アンケートや授業見学をもとに、そのつど異なる内容で講義を行いますが、「今までどうしても分からなかったことが、やっと分かった。」「また来たい。次は○○をしてほしい。」といった声を聞くと、非常にやりがいを感じます。

逆に困難な点は、こちらではどうすることもできない政策的な問題です。中等教育機関での外国語学習者数の推移は、大学受験と切っても切れない関係があります。その年ごとに異なる英語との難易度の差、聴解問題を実施したりしなかったり、日本語で受験できない学部があったりといった要因で、日本語学習者が不利な立場に立たされるのは、非常に残念なことです。

今後も研修会や巡回指導を通じて、先生方と「いい授業」について考えていきたいと思っています。特に高校の先生方は来年度から新教材が導入されますし(今年度出版予定でしたが延期されました)、最初は色々と問題が生じることが予想されます。先生方の経験のよいところを活かしながら、少し工夫することで、より分かりやすくなるような授業を提案していきたいと考えています。

派遣先機関の情報
イ.遣先機関の位置付け
及び業務内容
省内の中学校、高校の各教科について、教師の技能を向上させるために指導を行う省の機関。各市、各県に進修学校と呼ばれる同様の機関があり、教研員と呼ばれる職員が各科目数人配置される。派遣先には外国語教研部に一人と民族教研部に一人日本語の教研員がいて、青年日本語教師は主にこの二人と協力して業務にあたっている。主な業務は、各種研修会の開催、省内の巡回指導、テキストや模擬テストの作成など。
ロ.派遣先機関名称 遼寧省基礎教育教研培訓中心
Liaoning Basic Education Research&Training Centre
ハ.所在地 中国遼寧省瀋陽市皇姑区46-2 遼寧教育学院招待所5F
ニ.国際交流基金派遣者数 ジュニア専門家:1名

ページトップへ戻る