世界の日本語教育の現場から(国際交流基金日本語専門家レポート) 『グローカル』な支援を目指して

アルバータ州教育省
永富あゆみ

 2001年にアルバータ州教育省に日本語上級専門家(以下、専門家)派遣が開始され、間もなく10年目を迎えます。業務内容を振り返り、『グローバル』と『ローカル』のハイブリッド、『グローカル』な支援の大切さを痛感しています。

専門家の主な業務とは・・

 カナダでは、各州が教育省を持ち、それぞれの地域に合った政策を決定しています。専門家のオフィスのあるアルバータ州は第二言語教育に力を入れており、日本の他に中国、スペイン、ドイツ、ウクライナからアドバイザーが派遣され、指導要領や教師用手引きの開発、学生及び教師間の交換プログラムの支援などを行っています。国際交流基金派遣専門家はカナダ全域のアドバイザー業務も兼任するため、他州においても、教師研修や情報交換の機会を提供したり、弁論大会のような全国イベントに参加したりしています。色々な地域の様々な日本語教育機関を訪問し、ユニークな試みや共通課題の存在を学びましたが、世界第2位、日本の約27倍もの国土面積を持つカナダでそれらを共有し協働することはなかなか大変です。

きっかけは、ITを活用してのネットワークから・・

 そこで、歴代の専門家がネットワークを少しずつ広げITを活用したコミュニケーションの活性化を図ってきました。メーリングリスト、教師会ウェブサイトでの情報・教材交換の輪は、以前から日本語教育機関数が多かったブリティッシュ・コロンビア州、アルバータ州以外にも広がりつつあります。また、月一回のスカイプ茶話会の参加者も、州、機関だけでなく、国を超え着実に伸びています。毎回、特別ゲストを迎え、日本語講座の立ち上げ経験、継承語としての日本語教育の課題、デスクトップシェアウェアを併用してのプロジェクト紹介など、話は尽きません。

対面コミュニケーションで一緒にがんばろう~教師用研修~

BC州夏期教師研修の写真
BC州夏期教師研修

 もちろん、対面コミュニケーションに勝るものはありませんから、オンラインをきっかけとして、その後お互いのパイプを太くしていける機会も必要だと感じています。そのような機会の一つとして、ブリティッシュ・コロンビア州日本語教師会が夏期教師研修を設けたことが挙げられます。初中等教育、高等教育、継承語としての日本語教育に携わっている先生方が同州だけでなくアルバータ州からも集まり、日ごろの悩みを打ち明けたり、実践例を分かち合ったりの充実した2日間を、60人近い参加者が6つのグループに分かれてのプロジェクト・ワークの発表で締めくくりました。

日系コミュニティーと日本語教育機関

エドモントン日系人会JapanTodayプログラムの写真
エドモントン日系人会Japan Todayプログラム

 では、学習者はどうでしょうか。重要な貿易相手国の言語であるとして日本語を選ぶというより、むしろ、ポップカルチャーや伝統文化への興味から日本語の履修を希望する傾向がカナダでも見られます。とはいえ、学校やオンライン以外で日本語・日本文化と接することのできる地域はごくわずかだろう、と思うのではないでしょうか。実は日系会館などで文化紹介イベントを催しているのに気づかずにいたというケースもありますので、日系コミュニティーと日本語教育機関の連携を支援していくことも大事です。

 そこで、専門家もアルバータ州の『Edmonton Japanese Community Association〔エドモントン日系人会〕』のコミュニティー・アウトリーチプログラム委員会に入りました。同会では、雛祭りや子どもの日の季節のイベント、すき焼きパーティー、カラオケ大会などを行っています。また、8年生(中学2年生)向けのセッション 『Japan Today』では、日本の地理や歴史についての紹介、日本語ミニレッスン、浴衣の着付け、折り紙、空手などを体験学習することができるとあって、大人気です。セッションを受けたことがきっかけで、高校に入って日本語を履修する学生も少なくないようです。高校生用にも検討して欲しいという声もあがっており、アルバータ日本語教師会と合同での日本語・日本文化振興イベント実現が期待されています。

 今後も、カナダを広く視野に入れオンラインでのネットワーク構築をすると同時に、地域の草の根の活動で対面コミュニケーションを後押していく、『グローカル』な支援を心がけたいと思います。

派遣先機関の情報
派遣先機関名称 アルバータ州教育省
Alberta Education
派遣先機関の位置付け 教育を管轄するアルバータ州政府機関内の国際教育サービス課に所属し、主に初中等機関での日加交流プログラムや日本語教育および振興への支援(学習指導要領、指導手引書、到達度評価文書などの開発、教材の情報提供、各種日本語・日本文化振興行事の運営サポート)を行う。カナダ全域のアドバイザーを兼任しており、州レベル・全国レベル双方においての情報収集・広報、弁論大会や学会への協力、教師研修や日本語教育関係者間のネットワーク促進の機会を広く提供している。
所在地 8th Floor, 10044-108 Street NW, Edmonton, Alberta, Canada T5J 5E6
国際交流基金からの派遣者数 上級専門家:1名
国際交流基金からの派遣開始年 2001年

ページトップへ戻る