世界の日本語教育の現場から(国際交流基金日本語専門家レポート) ウェリントンの日本語アドバイザー

ニュージーランド教育大学協会(ウエリントン)
茅本百合子

ニュージーランドには、オークランドとウェリントンに日本語アドバイザーが派遣されています。オークランドは北島の北側に、ウェリントンは北島の南端に位置しています。南島にはアドバイザーはいないので、ウェリントンのアドバイザーは南島を担当します。しかし、南島より北島のほうが学校が多いので、ウェリントンのアドバイザーは北島のタウポ湖以南の学校も担当します。

アドバイザーの受入機関はAssociation of Colleges of Education (ACENZ) という機関で、ニュージーランドのColleges of Education(教員養成大学)の連合機関です。ここには他言語のアドバイザー(フランス語・スペイン語・ドイツ語・中国語)も所属しています。私達アドバイザーは、学校教育の中での外国語教育と語学教師の支援に努めています。

日本語アドバイザーの業務は広範囲ですが、主要なものとして、以下のものがあげられます。

1.学校訪問、
2.研修会の企画・開催、
3.全国語学教師会等主催の研修会への参加、
4.他言語のナショナル・アドバイザーや、教育省関係者との会議、
5.日本大使館や総領事館、日本関係諸団体との協力
6.日本語・日本関係の情報提供と問い合わせへの返答

クイーン・マーガレット・カレッジの日本語のクラスの写真
クイーン・マーガレット・カレッジの日本語のクラス

オンズロー・カレッジの日本語のクラスの写真
オンズロー・カレッジの日本語のクラス

アドバイザーは、教師の実際の教育現場を見学し、ときには生徒と一緒にクラス活動に参加します。学校訪問は日本語教師を支援するだけでなく、その学校全体に日本語教育の価値を理解・認識してもらうという意味もあります。また、アドバイザーは、弁論大会や、ロールプレイ大会の審査員にもなります。

ニュージーランドでは各地域に日本語教師会があり、定期的に会合をしています。また、大学に属している地域ファシリテーター主催の勉強会もあります。集まった教師は、発表を聞いたり、ワークショップをしたり、自作の教材を交換したりします。アドバイザーもそれらの勉強会に参加します。これは参加者同士が知り合い、新しい知識を得、またその知識を分かち合うのに最適の場となります。アドバイザーも年に1度、国際交流基金のネットワーク・プロジェクトの助成を受け、全国レベルの研修会を開催しています。

ウェリントンのアドバイザーが続けていることに、「ノンネイティブ日本語教師のための日本語クラス」、「日本語能力検定試験対策講座」があります。私もこれらは引き続き行いたいと考えています。

日本語能力検定試験は、毎年12月に全世界で同時施行されますが、2004年のニュージーランドの受験者数は499人でした。国際的に通用するこの資格は、ニュージーランドではまだ十分に普及・理解されていないのが実情です。日本語能力試験は、出来るかぎり多くの学習者に受験してもらいたいと思います。

ウェリントンのオフィスにいる時間のほとんどは各種の連絡で過ごします。学校訪問の日程調整のやりとり、教師向けのニュージーランド内外での研修会や高校生向けの日本での研修会の調整、教材作成と編集、教材や人材に関する問い合わせへの回答などです。自分の担当するワークショップの準備や国際交流基金本部への現地業務活動報告もあります。

アドバイザーとして、今後も各地の日本語教師との連携を深め、日本語教育の促進と内容の向上に努力していくことが大切だと思います。

ニュージーランドの日本語教育についてのさらに詳しい情報は、以下のウェブサイトをご参考ください。

派遣先機関の情報
イ.派遣先機関の位置付け
及び業務内容
ニュージーランド教育大学協会(Association of Colleges of Education = ACENZ)は、教育大学の連合組織で、本部はウェリントンにある。ACENZは教育大学のカリキュラムの評価等に加え、外国との教育関係交換プログラムの運営、初等中等教育機関の外国語教育の支援等を行っている。ここには現在、ナショナルアドバイザーと呼ばれるドイツ語、スペイン語、フランス語、中国語、日本語教育の専門家が所属している。国際交流基金は、日本語教育専門家を2名派遣し、2名はそれぞれウェリントンとオークランドに赴任している。
ロ.派遣先機関名称
Association of Colleges of Education in New Zealand (ACENZ)
ハ.所在地 ACENZ Central :
PO BOX 10298, Level 15 Equinox House, 111 The Terrace, Wellington, New Zealand
ACENZ North :
C/-ACE Private Bag 92-601 Auckland, New Zealand
ニ.国際交流基金派遣者数 専門家:2名

ページトップへ戻る