日本語教育通信 日本語教育ニュース第13回 日本語でつながる―国際交流まつり2009@北浦和

 11月21日土曜日に「日本語でつながる―国際交流まつり2009@北浦和」というお祭りを開きました。当日は、天候にも恵まれ、センター周辺にお住まいの方、国際交流に関心のある方、約900名が参加してくださいました。

 お祭りでは、日本語国際センターの研修参加者により、世界の歌と踊り、世界の国紹介、世界の遊び体験、外国語学習入門、写真コンテスト「私が見た日本」、「日メコン交流年記念発表会」などが行われました。そのほかにも、図書館での世界の日本語教材の展示、食堂での世界各国の料理の提供、空手デモンストレーション、落語入門など盛り沢山のプログラムがありました。また、地元の埼玉県、埼玉県国際交流協会、埼玉大学などからも協力を得て、各団体を紹介するコーナーも設けられました。

 参加された方々からは、「とても楽しかった」「さまざまな国の人と交流できてよかった」「おもしろい企画でした」などの声が多数寄せられ、大盛況のうちに終わりました。研修参加者も、準備が大変だったにもかかわらず、「たくさんの人々と交流ができた」「友だちができた」「お祭りに参加できてラッキーだった」と、とても楽しく充実した一日になったようです。

国際交流まつりの様子その1
世界の歌と踊り
国際交流まつりの様子その2
世界の国紹介

(竹田順二)

ページトップへ戻る