ホーム > 刊行物・グッズのご案内 > JF定期刊行物 > をちこち(遠近) > 隔月刊「遠近」15号(2007年2月発行)

隔月刊「遠近」15号(2007年2月発行)

  • 15号
  • 遠近(Wochi Kochi)
  • 購読案内
    English

    定価:500円(税抜)
    発行:国際交流基金
    (ジャパンファウンデーション) 発売:山川出版社
    ISBN:978-4-634-58033-6

Blog『遠近』第15号を深く楽しむための読書&WEB案内を、国際交流基金(ジャパンファウンデーション)のBlog『地球を、開けよう。』に掲載しました。

特集 市民社会を支える財団


巻頭座談

  • 魅力的な財団とは何か ―国際交流における財団の役割
  • 榎田勝利×小松諄悦×中野佳代子
  • … 8

  • 日本の助成財団の歴史と発展
  • 堀内生太郎
  • …16
  • 企業財団と企業の社会貢献活動
  • 渡辺隆
  • …20
  • 公益法人ビッグバン
  • 太田達男
  • …24
  • 適切な資金源を見つけるために
  •  
  • …27
  • 寄付者中心のフィランソロピーへ
  • 岸本幸子
  • …28
  • 国際文化交流としての言語教育事業
  • 芝崎厚士
  • …32

連続エッセイ 「をちこち散歩」

  • シンガポールのディベロッパー
  • 伊東豊雄
  • … 6
  • 竹針の蓄音機
  • マイケル・エメリック
  • … 7

シリーズ 文化による都市創造12

  • まちを元気にする美術館へ ―金沢21世紀美術館の挑戦
  • 蓑 豊
  • …38

ジャパンファウンデーション事業ハイライト

  • グラビア 建築の原点を見つめた日本館の展示 ―第10回ヴェネチア・ビエンナーレ建築展より
  • 蓑 豊
  • … 1

  • ハリケーン災害からの復興へ日米の経験を交換する
  • ジョセフ・R・マシューズ
  • …4
  • コーヒー栽培に見た格差と未来の可能性
  • 受田宏之
  • …44
  • <対談>20世紀建築の忘れもの
  • 藤森照信×伊東豊雄
  • …46
  • 若き和紙職人、アメリカを行く
  • 松村都
  • …52
  • <対談>シンガポール華人の喪失と漂流
  • 丁雲×藤井省三
  • …58
  • シンガポールの中国語作家とは
     ―丁雲氏講演会を終えて
  • 舛谷鋭
  • …60
  • フランスの一流シェフたちが日本料理に学ぶ
  • 相原由美子
  • …64
  • 2006年度「国際交流基金 地球市民賞」受賞者紹介
  •  
  • …70
  • Count Down! 横浜トリエンナーレ2008 (1)
  •  
  • …72

  • バックナンバー・ガイド/読者投稿
  •  
  • …73
  • イベントカレンダー(2007年2月〜2007年3月)
  •  
  • …74

*本誌に関するご意見、ご感想は、E-mail までお送りください。

このページの先頭へもどる