JFICイベント2014 トークセッション 「地域と世界をつなぐアートの力」

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、トークセッション「地域と世界をつなぐアートの力」を2015年1月29日(木曜日)19時~21時に開催します。

「特定非営利活動法人 グリーンバレー」と「特定非営利活動法人 鳥の劇場」は、それぞれ徳島県と鳥取県の山間地に拠点を構え、地域や国を超えて海外とつながり、活発な活動を展開しています。しかしながら、この2つの地域は同時に人口減に悩む過疎化する地域でもありました。この課題は、現在の日本社会が抱える最も大きな課題であり、また地方創生が提唱される所以でもあるかと思います。

この課題に対し、前者は、内外からアーティストやクリエーターなど多彩な技術や才能を持った人材を地域に呼び込むことで、また後者は、地域のアートセンターとして海外の劇団との交流や国際演劇祭を開催するなどして、地域に新しい付加価値としての魅力を生み出す活動を活発に展開して、地域に新たな可能性を生み出しています。

さらに、両者は共同して、地域の人々を巻き込んだ演劇の共同制作を開始し、両地区で相互に上演するなど、地域を超えた共同作業を開始しています。

この度、それぞれの団体の代表者であるグリーンバレーの大南信也さん、鳥の劇場の芸術監督中島諒人さん、そして神山町のまちづくりに関わっている建築ユニット バスアーキテクツの坂東幸輔さんをお招きし、それぞれの事例をご紹介頂き、アートを通じての地域と世界をつなぐ共同作業や交流がそれぞれの地域にもたらした影響や成果、今後の可能性についてお話し頂きます。

「をちこちMagazine」に、トークセッション「地域と世界をつなぐアートの力」の内容を抜粋した記事を掲載しました。

開催概要

日時 2015年1月29日(木曜日)19時~21時(18時30分開場)
会場 国際交流基金 JFICホール[さくら]
(東京都新宿区四谷4-4-1)アクセス
※東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅 1番出口 から徒歩3分
主催 国際交流基金
定員 50名(※入場無料・先着順・要予約)
プログラム
18時30分
開場
19時
開会
19時~19時5分
主催者挨拶
19時5分~19時30分
鳥の劇場と暮らしとアートとコノサキ計画の活動紹介
中島諒人 NPO 鳥の劇場
19時30分~19時55分
神山町 グリーンバレーの活動紹介
大南信也 NPOグリーンバレー理事長
19時55分~20時5分
神山町を中心とした建築ユニット バスアーキテクツの活動紹介
坂東幸輔 坂東幸輔建築設計事務所主宰/バスアーキテクツ主宰
20時5分~20時30分
ディスカッション
20時30分~20時50分
フロアとのQ&A
20時50分~21時
まとめ(スピーカーからのコメント含め)

※敬称略

参加申込方法 1月28日(水曜日)17時までに、件名を「1月29日JFICイベント 参加申込」として、お名前(ふりがな)、ご連絡先(メールアドレス、電話番号)、ご職業を明記の上、Eメール:jfic@jpf.go.jp(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)までメールにてお申込みください。
  • 締切日前に定員に達した場合は申し込みを締め切らせていただきますので、ご了承ください。

出演者プロフィール(50音順)

大南 信也
グリーンバレー理事長

大南信也氏の写真1953年 徳島県神山町生まれ。米スタンフォード大大学院修了。90年代初頭から神山町国際交流協会を通じて「住民主導のまちづくり」を展開。98年米国生まれの道路清掃プログラム「アドプト・ア・ハイウェイ」を全国に先駆けて実施。04年NPO法人グリーンバレー設立、理事長就任。「神山アーティスト・イン・レジデンス」や「神山塾」開設による人材育成、IT企業のサテライトオフィス誘致を推進。的確な目標に向かって過疎化を進め、人口構成の健全化を目指す「創造的過疎」を持論に活動中。有限会社 大南組、大南コンクリート工業 株式会社 社長。内閣官房のふるさとづくり有識者会議委員。

中島 諒人
鳥の劇場 芸術監督

中島諒人氏の写真1966年 鳥取県鳥取市生まれ。1984年 鳥取県立鳥取東高等学校卒業。1990年 東京大学法学部卒業。大学在学中より演劇活動を開始、卒業後東京を拠点に劇団を主宰。2003年利賀演出家コンクールで最優秀演出家賞受賞。2004年から1年半、静岡県舞台芸術センターに所属。2006年より鳥取に劇団の拠点を移し、“鳥の劇場”をスタート。二千年以上の歴史を持つ文化装置=演劇の本来の力を通じて、一般社会の中に演劇の居場所を作り、その素晴らしさ・必要性が広く認識されることを目指している。

坂東 幸輔
坂東幸輔建築設計事務所主宰/バスアーキテクツ主宰

坂東幸輔氏の写真1979年 徳島県徳島市生まれ。2002年 東京藝術大学美術学部建築学科卒業。2008年 ハーバード大学大学院デザインスクール修了。スキーマ建築計画、ティーハウス建築設計事務所、東京藝術大学美術学部建築科教育研究助手、aat+ヨコミゾマコト建築設計事務所を経て、2010年坂東幸輔設計事務所設立。

[お問い合わせ]

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)
コミュニケーションセンター
担当:菅野(かんの)
電話:03-5369-6075 ファックス:03-5369-6044
Eメール:jfic@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)

ページトップへ戻る