2021年度海外派遣 日本語指導助手 公募ポスト(予定)

本募集は終了しました。

(2020年7月1日現在)

注:派遣予定ポストに関する情報は随時、加除・修正等改定しますのでご注意ください。

機関名の末尾に(JF)と記載してあるものは、国際交流基金(ジャパンファウンデーション)の海外拠点です。

国名(都市名) 派遣先機関名 新規/交代 赴任予定時期 業務の概要
インド(ニューデリー) ニューデリー日本文化センター(JF 交代 2021年4月 日本語上級専門家の指導・支援を受けながら、JF講座(オンライン講座含む)を整備し、JFスタンダードを普及する。
オーストラリア(ホバート) シドニー日本文化センター(JF)(ホバート) 交代 2022年1月 タスマニア州ホバートに派遣され、シドニー日本文化センターの上級専門家等の指導・支援を受けながら、タスマニア州の中等教育機関数校を巡回、現地教師への支援(チームティーチング・教材作成・文化体験授業の実施等)を行うとともに、校内外の行事や活動に協力し、地域の日本語教育環境向上の支援を行う。また、シドニー日本文化センターで開催される教師研修に協力する。
ドイツ(ケルン) ケルン日本文化会館(JF 新規 2021年10月 ケルン日本文化会館派遣の日本語上級専門家の指導の下、同会館の日本語講座を運営(コース設計、カリキュラム・教材作成、授業の実施)するほか、ドイツにおける日本語教師を対象とした研修、セミナー、日本語教師間のネットワーク構築促進に従事する。

ページトップへ戻る