終了した助成事業

国内展助成事業

海外の優れた美術・文化のなかで、これまで日本に紹介される機会の少なかった展覧会の日本国内での実施を支援する事業で、平成20(2008)年度で終了しました。

国内公演助成事業

ODA対象国(アジア・東欧については全域)の公演団体による、 演劇、 音楽、 舞踊、 民族芸能などの日本国内での公演(日本の芸術家との国際共同制作を含む)について、国内の受入団体に対して経費の一部を助成する事業で、平成20(2008)年度で終了しました。

映画・テレビ番組制作助成一覧

海外における日本理解を促進するため、内外の団体が制作する日本に関する映画およびテレビ番組などに対して、制作費の一部を負担し協力する事業で、平成21(2009)年度で終了しました。

市民青少年映像・文芸交流助成

日本と諸外国との相互理解を目的として実施される市民レベル・地域レベルの交流事業の実施経費の一部を支援する事業で、平成24(2012)年度で終了しました。

ページトップへ戻る