新規巡回展プログラム 現代日本デザイン100選

現代日本のプロダクト・デザインの秀作約100点を一堂に展示

現代日本デザイン100選のロゴ画像

生活に身近なプロダクト・デザインは、私たちの生活スタイルや社会を映し出す鏡です。というのは、デザインには、使い手である私たちと作り手であるデザイナーと企業の希望や夢が鮮明に反映されているからです。

作品画像

本展覧会では、日本のプロダクト・デザインの近年の傾向や特色を取り上げ、約100点のデザイン製品により、今日の日本文化の新たな側面を紹介いたします。

本展は、2004年7月に川崎市市民ミュージアムにて国内披露展を行ない、米国を皮切りに世界各地で開催されます。


海外巡回展のお知らせ

2004年

9月10日~10月23日
アトランタ・デザイン美術館 (米国)
11月9日~12月17日
オールド・ナショナル銀行 (米国)

2005年

2月3日~4月10日
省谷美術館 (韓国)
4月29日~5月15日
釜山市立美術館 (韓国)
7月1日~8月27日
メトロポリタン州立大学デンバー校ビジュアル・アート・センター (米国)
10月5日~23日
Auditorio del Estado de Guanajuato(メキシコ)
*セルバンティーノ国際芸術祭2005参加

2006年

1月18日~2月28日
在米国日本大使館広報文化センター(米国・ワシントン)
3月7日~28日
ローレンス工科大学 (米国・ミシガン州サウスフィールド)
4月8日~23日
シアトルセンター (米国)
5月11日~26日
森上博物館・日本庭園(米国・デルレイ・ビーチ)
6月9日~30日
ジャパン・タウン近鉄モール (米国・サンフランシスコ)
7月15日~9月16日
ハワイ日本文化センターコミュニティーギャラリー (米国)
10月26日~11月26日
リオ国立美術館(ブラジル)
12月12日~2007年1月14日
サンパウロ美術館(ブラジル)

バタフライスツール
「バタフライスツール」柳宗理

リキスツール
「リキスツール」渡辺力

テレフォン 610
「テレフォン 610」岩崎一郎
photo by 蒲生弘政

ToFU
TõFU」吉岡徳仁

SoundSpace 9 Stereo Music System
SoundSpace 9 Stereo Music System
ナカミチ・デザインチーム ©ナカミチ販売株式会社

サイレントバイオリン, SV-120BR
「サイレントバイオリン, SV-120BR」
大野正晴

AIBO ERS-111
AIBO ERS-111」空山基(原画を担当)
©1999 ソニー株式会社

イクリプス TD512(Φ12cmスピーカ A502(パワーアンプ
「イクリプス TD512(ø12cmスピーカ)
A502(パワーアンプ)」 平良克彦
(有限会社セコンド インダストリアル デザイン)
©富士通テン株式会社

ベビーレーベル ベビー食器・ステップアップセット
「ベビーレーベル ベビー食器・ステップアップセット」
コンビ株式会社開発企画部+
デザインスタジオ S 柴田文江/柴田裕喜

マッサージチェア,NF-01 オットマン,NF-02
「マッサージチェア,NF-01 オットマン,NF-02」
深澤直人
©エイチエイチスタイルドットコム

SUMITSUBO
SUMITSUBO」小泉誠 photo by 梶原敏英

コロハコ
「コロハコ」南雲勝志

川崎市市民ミュージアム国内披露展
選定委員 柏木 博(武蔵野美術大学教授)
小泉 誠(デザイナー)
紫牟田伸子(日本デザインセンター チーフプロデューサー)
深川雅文(川崎市市民ミュージアム学芸員)
デザイン
  • 展示ユニット       小泉 誠
  • 会場グラフィック・パンフレット      佐藤 卓
会期 2004年7月10日(土)~8月1日(日)
会場 川崎市市民ミュージアム・グラフィックギャラリー
(JR南武線、東急東横線・目黒線「武蔵小杉」駅下車 JR北口よりバスで約10分)
開館時間 09:30~17:00 (入館は16:30まで)
休館日 月曜日(7月19日は開館)、7月20日(火)
観覧料  一般500円、学生300円 (中学生以下・65歳以上無料)
主催 国際交流基金 川崎市市民ミュージアム
関連イベント トークショー「現代日本のプロダクト・デザイン」
パネラー:
柏木 博(武蔵野美術大学教授)×小泉 誠(デザイナー)×佐藤 卓(デザイナー)×紫牟田伸子(日本デザインセンター チーフプロデューサー)×深川雅文(川崎市市民ミュージアム学芸員)
*紫牟田伸子はビデオでの出演となります。
日時:2004年7月31日(土) 14:00~15:30
場所:逍遙展示空間 (200席)
料金:展覧会観覧料金にて (500円)
お問い合わせ先
  • 川崎市市民ミュージアム 〒211-0052 川崎市中原区等々力1-2
  • Tel:044-754-4500  Fax:044-754-4533
    担当:向野(広報)、深川・浦澤(学芸員)
  • 国際交流基金 担当:小山

ページトップへ戻る