日メコン交流年2009 調査報告「誰のためのアート?」 ―カンボジア、タイ、ベトナム、ミャンマー、ラオスの美術事情―

日メコン交流年2009事業のロゴ画像 日メコン交流年2009事業

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)では、本年が日本とメコン地域諸国(カンボジア、タイ、ベトナム、ミャンマー、ラオス)の交流年であることを機会に、美術の分野でも更なる交流促進を目指して、今年3月にメコン5カ国への美術調査を実施しました。本報告会では、異なる美術環境のなかで意欲的に活動しているアーティストや美術専門家、アートスペースをご紹介すると同時に、現地の事情を踏まえて、将来に向けた様々な形の美術交流を可能性を探っていきたいと思います。

現地の写真

開催概要

日時 2009年5月21日 木曜日 18時30分から20時30分(開場:18時)
会場

ジャパンファウンデーション JFICホール[さくら]
(東京都新宿区四谷4-4-1) アクセス

主催

ジャパンファウンデーション

定員

80名(入場無料・先着順・要予約)

報告

イーデン・コーキル(ジャパンタイムズ記者)
花田伸一(インディペンデント・キュレイター)
橋本 梓(国立国際美術館研究員)
日沼禎子(国際芸術センター青森学芸員)
窪田研二(インディペンデント・キュレイター) 
黒田みのり(滋賀県立陶芸の森創作研修館担当者)
能勢陽子(豊田市美術館学芸員)

申込方法

必要事項(お名前、ご住所、Tel &Fax 、ご職業)を明記の上、メール、もしくはFaxにてお申し込みください。受付先着順、定員になり次第、締め切らせていただきます。

E-mail Fax: 03-5369-6038

[お問い合わせ]

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)文化事業部造形美術チーム
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-4-1
Tel: 03-5369-6062  Fax: 03-5369-6038
担当:古市

ページトップへ戻る