スーダン国立民族音楽合奏団

こちらの事業は、旧機構時のものです。


平成14年度国際交流基金外国文化紹介事業


スーダン国立民族音楽合奏団
The National Ensemble for Music, Song, and Traditional Instruments, SUDAN(スーダン共和国)

スーダンはアフリカ最大の面積を誇る国である。多数の民族によって構成されており、それぞれの民族が独自の楽器や音楽を受け継いでいる。同グループは様々な民族の伝統的楽器・音楽を取り入れアレンジし、総合的なスーダンの伝統音楽を伝えるグループとして国内外で活躍している。
ひょうたんを2つに割ったものを水に浮かべ、それを太鼓の要領で叩いて音を出すガラと呼ばれる楽器、木を切って並べただけのバニンボと呼ばれる木琴のような楽器などユニークな伝統楽器を用い、スーダン独特のメロディーを奏でる。コーラスはアラビア語で歌われる。

巡回日程
公演日程   お問い合わせ先
5/18・19(土・日) 東京 日比谷公園 (Tel:03-3257-3834)(外務省主催 アフリカンフェスタ2002 参加)
5/22(水) 沖縄 佐敷町文化センター シュガーホール (Tel:098-947-1100)
5/24(金) 三重 三重県文化会館 小ホール (Tel:059-233-1112)
5/26(日) 岐阜 日本まん真ん中センター 多目的ホール (Tel:0575-79-3700)

関連WebサイトACE Japan:スーダン国立民族音楽合奏団・楽器の紹介

ページトップへ戻る