平成22(2010)年度 日本文化紹介派遣助成対象事業一覧(実績)

第1回募集 日本文化紹介派遣助成 採用事業

第4回折り紙・パッチワークのシンポジウム
事業名 第4回折り紙・パッチワークのシンポジウム
助成対象者 清水 光枝
国名 モンゴル
開催都市 ウランバートル
概要 2005年から続くモンゴル折り紙センターと合同の事業の第4回目。モンゴルの教師及び児童にパッチワークを教える。また「折り紙シンポジウム」を開き参加団体による展示や一般公開指導、コンテスト等を実施。
折り紙のレクチャー・デモンストレーション
事業名 折り紙のレクチャー・デモンストレーション
助成対象者 熊田 勝保
国名 モンゴル
開催都市 ウランバートル
概要 日本の伝統的文化の一つである折り紙の普及と指導者の育成を目的とする事業。一般公開指導で折り紙の知名度を向上させるとともに、幼稚園、学校を訪問し先生を対象として指導者の育成を図る。
2010年度南米将棋普及事業
事業名 2010年度南米将棋普及事業
助成対象者 大島 映二
国名 ペルー、ブラジル
開催都市 リマ、サンパウロ
概要 日本文化週間の行事の一環としての日秘文化会館での将棋講座及び将棋大会の開催、現地の大学での将棋講座の実施。
手漉き和紙および墨流しのワークショップ
事業名 手漉き和紙および墨流しのワークショップ
助成対象者 小高 良作
国名 オランダ
開催都市 ライデン
概要 日本にゆかりの深いオランダ・シーボルトハウスにて、手漉き和紙の作品展示とともに、1本の木から和紙を作る技術を紹介するワークショップを開催。四季を通じた作業についてのレクチャーも実施。
ジャン・ジュネ演劇上演における歌舞伎の影響の具体的解明プロジェクト
事業名 ジャン・ジュネ演劇上演における歌舞伎の影響の具体的解明プロジェクト
助成対象者 渡邊 守章
国名 フランス
開催都市 エクス アン プロバンス
概要 劇作家ジャン・ジュネの生誕百年にあたり南仏プロバンス大学での国際シンポジウムに参加。本会議において、「女中たち」(1994)ならびに「バルコン」(2001)の映像を紹介しながら、ジュネ演劇の未知の力とその多様性を立証し、21世紀におけるその力を論証。
女流義太夫 南フランス公演
事業名 女流義太夫 南フランス公演
助成対象者 鶴澤 三寿々
国名 フランス
開催都市 パリ、マノクス
概要 日本の伝統芸能である女流義太夫の紹介のための、レクチャー及びデモンストレーションを行い、ワークショップを開催後、演奏会を実施。
アニメ「ざくろ屋敷」を素材とした日本のアニメーションについての講演
事業名 アニメ「ざくろ屋敷」を素材とした日本のアニメーションについての講演
助成対象者 深田 晃司
国名 フランス
開催都市 パリ
概要 バルザック記念館にて「絵巻物より続く日本のアニメーション技法におけるフランス文学の受容とその可能性」というテーマの下、アニメ「ざくろ屋敷」を素材に日本のアニメーションについての講演会と上映会を実施。
ポエトリー・デイズ2010 -日本文学・詩歌の紹介事業
事業名 ポエトリー・デイズ2010 -日本文学・詩歌の紹介事業
助成対象者 Latvian Writers Union
国名 ラトビア
開催都市 リガ
概要 1965年以来の歴史を誇るラトビア市民にとって大きな影響を与える詩歌の分野において、5名の参加者が、日本の詩歌を朗読・紹介するだけでなく、日本文学に関するレクチャーも実施。
アンタルヤ・マルマリス日本文化祭・文化紹介
事業名 アンタルヤ・マルマリス日本文化祭・文化紹介
助成対象者 日本トルコ民間交流協会
国名 トルコ
開催都市 アンタルヤ、マルマリス
概要 2010年「トルコにおける日本年」の事業の1つ。アンタルヤ・マルマリス日本文化祭において、茶道・華道・書道をはじめとする総合的な日本文化紹介事業を実施。
「漫画『陰陽師』を通じて見る日本」講演
事業名 「漫画『陰陽師』を通じて見る日本」講演
助成対象者 夢枕 獏
国名 フランス
開催都市 パリ、ストラスブール
概要 ・若年層に人気を博す漫画「陰陽師」を通しての観点から、日本文化を紹介する講演を実施。
・平成23年9月23日代々木能舞台にて帰国公演「陰陽師朗読コンサート」が行なわれる予定。詳細はこちら 
トルコにおける日本年 殺陣&技斗 技藝演舞
事業名 トルコにおける日本年 殺陣&技斗 技藝演舞
助成対象者 高野 あゆ美
国名 トルコ
開催都市 イスタンブール、アンカラ、コンヤ
概要 2010年「トルコにおける日本年」事業の1つ。「武道の精神」展示会にあわせ、波濤流・殺陣技藝演舞会を実施。
太鼓・木遣デモンストレーションと日本の祭り
事業名 太鼓・木遣デモンストレーションと日本の祭り
助成対象者 鈴木 清美
国名 トルコ
開催都市 アンカラ、チョルム、カイセリ
概要 2010年「トルコにおける日本年」事業の1つ。太鼓と木遣のデモンストレーションと指導をし、現地の人々とともに日本の祭りを再現。
いけばな及び詩舞デモンストレーションといけばな展示
事業名 いけばな及び詩舞デモンストレーションといけばな展示
助成対象者 篠田 哿代
国名 トルコ
開催都市 サフランボル、アンカラ、カイセリ
概要 2010年「トルコにおける日本年」事業の1つ。いけばなのデモンストレーション及びいけばなの展示と詩舞のデモンストレーションを実施。
日本文化紹介デモンストレーション、ワークショップ
事業名 日本文化紹介デモンストレーション、ワークショップ
助成対象者 阿部 悦子
国名 トルコ
開催都市 サフランボル、アンカラ、チョルム、カイセリ、コンヤ
概要 日本文化についての講演、いけばなデモンストレーション・ワークショップ、書道デモンストレーション、茶道紹介、日本楽曲の紹介、舞踊、着付け等日本の文化を多岐にわたって、それぞれの専門家が紹介、指導、ワークショップを実施。
マジック公演と簡単手品のレクチャー・デモンストレーション講座
事業名 マジック公演と簡単手品のレクチャー・デモンストレーション講座
助成対象者 特定非営利活動法人 オアシス
国名 ヨルダン、シリア
開催都市 アンマン、イルビド、ダマスカス、アレッポ、アカバ
概要 日本古典奇術(夫婦抽斗、滝の白糸、すだれ花)、児童とトークショー、春爛漫など演目30種類を披露。終演後、「誰にでもできるマジック講座」を開講。
和紙人形作品展示&ワークショップ
事業名 和紙人形作品展示&ワークショップ
助成対象者 丹野 恵美子
国名 ロシア
開催都市 サンクトペテルブルク
概要 和紙人形の展示、和紙人形・和紙クラフトワークショップ、そして和紙についてのシンポジウムを開催。

第2回募集 日本文化紹介派遣助成 採用事業

からくりワークショップ~ロボットアートとあそびの世界
事業名 からくりワークショップ~ロボットアートとあそびの世界
助成対象者 からくり文化実行委員会
国名 韓国
開催都市 光州
概要 今夏開催の「ロボットアートとあそびの世界」展に合わせて実施するワークショップイベント。会場でからくり人形やからくりロボットの展示しながら、子どもたちや一般市民を対象に、紙・木・ソーラー・ダンボールなど様々な素材を使ったからくり工作教室を開催。
中国2010年上海万博 日中親善文化交流 きものフェスティバル
事業名 中国2010年上海万博 日中親善文化交流 きものフェスティバル
助成対象者 NPO法人 日本礼美協会・日本和装学園
国名 中国
開催都市 上海
概要 上海万博での着物紹介イベントで、2部構成で実施。第1部は中国人女性20名の着物体験、第2部は日本の四季に合わせた着物や、元禄時代、江戸時代(十二単など)の歴史的衣装を紹介。
茶道「遠州流」レクチャー・デモンストレーション
事業名 茶道「遠州流」レクチャー・デモンストレーション
助成対象者 遠州茶道宗家
国名 シンガポール
開催都市 シンガポール
概要 学生や一般を対象に、シンガポール国立大学やジャパンクリエイティブセンターにて、茶道に関するレクチャーおよびデモンストレーションを実施。在シンガポール大使館およびシンガポール国立大学の共催。
陶芸デモンストレーション -伝統と現代の技の融合・日本の抹茶椀制作を通じてー
事業名 陶芸デモンストレーション -伝統と現代の技の融合・日本の抹茶椀制作を通じてー
助成対象者 水田 泉
国名 インドネシア
開催都市 バンドン
概要 日本の抹茶椀の制作を通じ、伝統的な手びねり、ろくろつくり、板つくりといった陶芸技術の伝承や、電動ろくろを用いた現代的な陶芸技術の指導を実施。
英語落語 フィリピン・ベトナム・マレーシア公演
事業名 英語落語 フィリピン・ベトナム・マレーシア公演
助成対象者 桂 歌蔵
国名 マレーシア、ベトナム、フィリピン
開催都市 クアラルンプール、ハノイ、ダバオ、マニラ、ペナン
概要 日本の古典芸能である落語の英語公演を3カ国5都市で実施することで日本人のユーモアのセンス、日本文化のエッセンスを伝える。大学での公演もあり、観客は一般の方々、特に日本語学習者が対象となり、日本理解への深化を促進。
日本とインドの伝統音楽の比較レクチャー・デモンストレーション
事業名 日本とインドの伝統音楽の比較レクチャー・デモンストレーション
助成対象者 中川 博志
国名 インド
開催都市 ムンバイ、プネー
概要 インドの2都市で行われる音楽祭において、日本とインドの伝統音楽の音楽的特徴、その違いと共通性を、インドの楽器バーンスリーによる演奏とレクチャーによって紹介し、日本の音楽文化への理解を促進。
オーストラリアにおける囲碁文化の普及促進事業
事業名 オーストラリアにおける囲碁文化の普及促進事業
助成対象者 財団法人 日本棋院
国名 オーストラリア
開催都市 シドニー、ブリスベン
概要 シドニーで開催されるオーストラリア囲碁選手権へ専門棋士を派遣し、試合の審判や指導を行う。またブリスベンでは、現地の囲碁協会と協力し、囲碁の指導や講義を実施。
空手の紹介および技術指導
事業名 空手の紹介および技術指導
助成対象者 全日本空手道剛柔会
国名 ニュージーランド
開催都市 ウェリントン、オークランド
概要 ウェリントンで開催される日本祭に参加し、空手のレクチャー・デモンストレーションを開催。また、オークランドで、現地の空手団体と協力し、空手愛好者への技術指導を実施。
茶道・華道のレクチャー・デモンストレーション
事業名 茶道・華道のレクチャー・デモンストレーション
助成対象者 荒木 ミズホ
国名 ニュージーランド
開催都市 ウェリントン
概要 ウェリントンで開催される日本祭に参加し、茶道及び華道のデモンストレーションを実施。またウェリントン市内の高校において、日本語を学習する高校生を対象に、茶道・華道のレクチャー・デモンストレーションを開催。
浮世絵制作技術伝統木版技術実演及び制作体験プロジェクト
事業名 浮世絵制作技術伝統木版技術実演及び制作体験プロジェクト
助成対象者 財団法人 アダチ伝統木版画技術保存財団
国名 米国
開催都市 サンディエゴ、ロサンゼルス
概要 サンディエゴ美術館にて開催される浮世絵展に併せ、彫・摺の技術実演を広く一般に向けて実施すると同時に、対象者を現地のアーティスト・美術関係者に限定した実演も実施。また、木版画教室では、プロの職人の指導の下、浮世絵の簡単な図柄を伝統技法で参加者が制作体験する事業を実施。
2010年国際日本庭園シンポジウム
事業名 2010年国際日本庭園シンポジウム
助成対象者 山田 拓広
国名 米国
開催都市 サンディエゴ、ロサンゼルス
概要 日本、アメリカ、ヨーロッパからの講演者により、日本庭園の経営、デザイン、メンテナンス等に従事する者を対象に、「日本庭園と日本文化の精神」、「海外における日本庭園の課題と展望」という2つのテーマに沿って講演やディスカッションを開催。
藪内流茶道デモンストレーション及び茶道体験会
事業名 藪内流茶道デモンストレーション及び茶道体験会
助成対象者 財団法人 藪内燕庵
国名 米国
開催都市 サンフランシスコ
概要 サンフランシスコ・アジア美術館からの要請に基づき、同美術館における「屏風」の特別展開催にあわせ、藪内流の茶道デモンストレーション及び茶会、ワークショップを実施。また茶の湯における屏風の役割について講義を実施。
中米AVレクチャー「日本の伝統芸能:雅楽、能楽、文楽、歌舞伎」(龍笛デモンストレーション付き)
事業名 中米AVレクチャー「日本の伝統芸能:雅楽、能楽、文楽、歌舞伎」(龍笛デモンストレーション付き)
助成対象者 平間 充子
国名 メキシコ、グアテマラ、コスタリカ、キューバ
開催都市 メキシコシティ、グアテマラシティ、サンホセ、へレディア、ハバナ、アンティゴア、マタンサス
概要 中米4国7都市9箇所において、それぞれ2時間程度で雅楽、能楽、文楽、歌舞伎をDVDで上映しながら、講師がスペイン語で解説後、質疑応答を実施。また雅楽で使用する龍笛のデモンストレーションも交える事業。
子どものためのドラマ/演劇による児童青少年の「居場所」づくりのためのレクチャー・ワークショップ・フォーラム
事業名 子どものためのドラマ/演劇による児童青少年の「居場所」づくりのためのレクチャー・ワークショップ・フォーラム
助成対象者 小林 由利子
国名 英国
開催都市 ロンドン、チェスター、ベルファスト
概要 ドラマ演劇による子どものための「居場所」づくりの具体的事例を、レクチャー、ワークショップ、フォーラムで紹介し、自信と幸福感を持ちながら将来の世界を担う児童青少年のための新しい健全育成プログラム開発につなげていく事業を実施。
KOTATSU実行委員会「日本アニメーション映画祭」
事業名 KOTATSU実行委員会「日本アニメーション映画祭」
助成対象者 林 緑子
国名 英国
開催都市 カーディフ
概要 日本で制作されたアニメーションを上映し、作品の中で表現されている日常の風景や感性と思考を通じて日本人の姿を紹介。
ロミックスにおける池田理代子氏講演会ならびに関連イベント出演
事業名 ロミックスにおける池田理代子氏講演会ならびに関連イベント出演
助成対象者 池田 理代子
国名 イタリア
開催都市 ローマ
概要 繰り返しテレビ放送されている「ベルサイユのばら」の作者の池田理代子氏の講演会およびワークショップを、ローマ最大のポップカルチャーイベントで開催。ポップカルチャーのみならず、伝統文化も紹介。
欧州連続講演、デモンストレーション、ワークショップ、野外彫刻制作プロジェクト
事業名 欧州連続講演、デモンストレーション、ワークショップ、野外彫刻制作プロジェクト
助成対象者 日詰 明男
国名 オーストリア、アイルランド
開催都市 グミュント、キルケニー
概要 籠編み技術、折り紙、和算の文化的背景に裏打ちされた日本ならではの新しい幾何学造形を紹介。更に日本語特有のリズムから生まれた幾何学的音楽も披露し、参加者に演奏を体験。またアイルランドではハンディ持った人たちやボランティアと共に生活し、ワークショップを実施。
複合イベント「Japan Culture Now」の開催
事業名 複合イベント「Japan Culture Now」の開催
助成対象者 財団法人 京都服飾文化研究財団
国名 ドイツ
開催都市 ミュンヘン
概要 ミュンヘンの現代美術館との共催で行う「Future Beauty:30 years of Japanese Fashion」展の開催に併せて、日本のアート、建築、ファッション、写真、音楽の今をタイムリーに紹介。ワークショップ、対談・講演会、シンポジウム・パフォーマンスを実施。
「日本古典文学」講演と研究会
事業名 「日本古典文学」講演と研究会
助成対象者 今西 祐一郎
国名 英国、フランス
開催都市 オックスフォード、ストラスブール、パリ、ボルドー、コルマール
概要 基金パリ日本文化会館ならびにイギリス、フランスの日本文化研究機関、大学等で日本文学の中でも古典文学(「源氏物語」等)とその背景に焦点を絞り講演会を各地で実施。
野菜細工と寿司のデモンストレーション
事業名 野菜細工と寿司のデモンストレーション
助成対象者 佐藤 一弘
国名 ポルトガル
開催都市 ポルト
概要 日本・ポルトガル修好150周年事業「第35回ジャパン・ウィークポルトガル・ポルト」に参加し、野菜を使って花や動物を制作。また現地の食材を使った寿司の実演。寿司は日本最年少寿司職人(12歳)が披露。
天然染織草木染と伝統染織技法型染のワークショップ
事業名 天然染織草木染と伝統染織技法型染のワークショップ
助成対象者 柴田 玲甫
国名 ポルトガル
開催都市 ポルト
概要 日本・ポルトガル修好150周年事業のひとつ。国際親善協会が主催する事業への参加。日本の伝統染色「草木染」と伝統染色技法「型染」のワークショップを、3日間程度で毎日50人程度のポルト市民を対象に実施。
写真家都築響一による現代日本文化紹介講演会「社会の窓から見たニッポン」
事業名 写真家都築響一による現代日本文化紹介講演会「社会の窓から見たニッポン」
助成対象者 都築 響一
国名 ドイツ、ハンガリー
開催都市 ケルン、フランクフルト、ベルリン、ブタペスト、デュッセルドルフ
概要 写真家、アーティスト、編集者である都築響一による日本の等身大の現代文化を紹介する講演会を開催。日本の「デコトラ」や「ラブホテル」「スナック」などありふれていながら日本人にも「日本文化」として意識されにくい、しかし紛れもない現代進行形の日本文化を紹介。
第五回チェコ共和国における狂言ワークショップ及び公演
事業名 第五回チェコ共和国における狂言ワークショップ及び公演
助成対象者 茂山 宗彦
国名 チェコ、リトアニア
開催都市 プラハ、ブルノ、カウナス
概要 フランス中世時代の喜劇作品を元にした新作狂言を上演。舞台上からの解説のほかに狂言の歴史、翻訳及び日本語台本をパンフレットとして作成。
居合道普及活動と講習会
事業名 居合道普及活動と講習会
助成対象者 星野 友昭
国名 キルギス
開催都市 ビシュケク
概要 武道(居合道)の本質、礼儀作法・立ち振舞い、要義・着眼点・補足等の解説・指導。現地では学ぶ機会の少ない、古流の指導も実施。
総合日本文化紹介(生け花・着付け・着物ショー等)事業
事業名 総合日本文化紹介(生け花・着付け・着物ショー等)事業
助成対象者 中本 信幸
国名 ロシア
開催都市 クラスノヤノスク
概要 クラスノヤルスクにおける日本文化フェスティバルで、ロシア人作家が書き下ろした、第二次世界大戦にシベリアに収容された日本人抑留者問題「シベリアに桜咲くとき」の日露共同公演他、日本映画上映や写真展、生け花、着物ショー、「日本とクラスノヤルクス地方の文化交流促進に向けて」についての会議を開催。
囲碁対局、デモンストレーション
事業名 囲碁対局、デモンストレーション
助成対象者 今井 一宏
国名 クロアチア
開催都市 ザグレブ
概要 ザグレブ市において開催される日本文化週間のイベントの一環として、プロ棋士によるクロアチア囲碁愛好家との対局、囲碁大会等を実施。
日本の市民生活文化紹介・国際交流事業
事業名 日本の市民生活文化紹介・国際交流事業
助成対象者 特定非営利活動法人 名古屋トルコ日本協会
国名 トルコ
開催都市 イスタンブール、エレーリ
概要 名古屋を中心とした「市民レベルの地域活動について」活動報告発表・講演と意見交換の実施。また、茶道、武道、書道、着物、音楽(三味線等)等、日本の市民生活文化の紹介やワークショップの実施。
和食、お香、日本茶のレクチャー・デモンストレーション
事業名 和食、お香、日本茶のレクチャー・デモンストレーション
助成対象者 頴川 邦子
国名 トルコ
開催都市 アンカラ、イスタンブール
概要 「2010年トルコにおける日本年」に際し、トルコ国内数ヵ所で日本人の生活の中に溶け込んだ伝統的技能、芸術の一端を紹介するため、茶道、香道、和食等のレクチャー・デモンストレーションを実施。
日本の現代書の講演・実演、ワークショップとエチオピア人画家との書によるコラボレーション
事業名 日本の現代書の講演・実演、ワークショップとエチオピア人画家との書によるコラボレーション
助成対象者 北古味 可葉
国名 エチオピア
開催都市 アジスアベバ、アワッサ、アルバ・ミンチ
概要 西洋の美術についての教育は受けているが、書という形態での創作表現に馴染みのないアジスアベバ大学美術学部の学生・一般美術家・美術愛好家、中高校生を対象にして、日本の書についての概略、伝統的な文字の表現、書の伝統的手法と同じく墨を用いて、より抽象的な表現がなされる現代書について講演と実演で紹介。
ブルキナファソ共和国における日本陶芸ワークショップ、技術指導及び書道デモンストレーション
事業名 ブルキナファソ共和国における日本陶芸ワークショップ、技術指導及び書道デモンストレーション
助成対象者 西村 早百合
国名 ブルキナファソ
開催都市 ワガドゥグ
概要 首都ワガドゥグにて開催される「第12回国際工芸見本市」(同見本市の本年度招へい国は日本)の会期中に日本陶芸のワークショップ開催と技術指導、書道のデモンストレーションを実施。

第3回募集 日本文化紹介派遣助成 採用事業

「きもの てこらぼ」デモンストレーションと展示
事業名 「きもの てこらぼ」デモンストレーションと展示
助成対象者 特定非営利活動法人てこらぼ
国名 インドネシア
開催都市 ジョグジャカルタ
概要 ジョグジャカルタ国立博物館においてジョグジャカルタと京都の染織素材、職人技術のコラボレーションで創作した着物のデモンストレーションと展示を実施。京都府とジョグジャカルタ特別州友好府州提携25周年記念事業として京都において開催された展示会を発展、進化させたもの。
ビデオアート講演会とワークショップ
事業名 ビデオアート講演会とワークショップ
助成対象者 津田 道子
国名 インドネシア
開催都市 ジョグジャカルタ、バンドゥン
概要 インドネシアのジョクジャカルタおよびバンドゥンにおいて、アーティスト津田道子氏が学生や地元のアーティスト、芸術に興味がある人を対象に、自身の作品や日本のビデオアート作品を例にしながら、日本のビデオアート・メディアアートの状況に関する講演を実施。ワークショップでは、セット製作や撮影する内容を一緒に考え、実際にビデオカメラを使用。成果を展示として発表。
日本のアニメに関するレクチャーと制作方法の紹介事業
事業名 日本のアニメに関するレクチャーと制作方法の紹介事業
助成対象者 水谷 英二
国名 ラオス
開催都市 ビエンチャン
概要 ラオスのビエンチャンにて若年層に関心が高い日本アニメに関するセミナーを開催。日本で有数のアニメクリエーターを派遣し、日本アニメの歴史紹介とともに、コンピューターや原画を使用しながら実際の制作過程を実演するとともに日本のアニメに対する理解促進を図る。
日本のテキスタイルと衣装「第5回R・L・シェップシンポジウム」
事業名 日本のテキスタイルと衣装「第5回R・L・シェップシンポジウム」
助成対象者 深井 晃子
国名 米国
開催都市 ロサンゼルス
概要 ロサンゼルス・カウンティ美術館が開催する「Fashioning Fashion: European Dress in Detail, 1700-1915」展内において、ファッションの高い芸術性とそれを支えた技術を解明するため、18世紀フランスのファッション、日本ファッションなどの専門家によるシンポジウムを開催。その中で、深井晃子氏による日本ファッションと日本文化へのより深い理解を喚起する基調講演を実施。
国境なきアーティスト in ハイチ
事業名 国境なきアーティスト in ハイチ
助成対象者 エクトル・シエラ
国名 ハイチ
開催都市 ボンレポス、マルパス、モーリアンクール
概要 ハイチの地震被災地であるボンレポスおよびモーリアンクールの学校を訪問し、折紙、書道といった日本文化を紹介するアートワークショップを実施し、被災した子どもたちに癒しや創造的体験を提供。それぞれの学校では延べ300人から500人の対象者を見込み、アーティスト・写真家である増山理人、小幡三佐子らを派遣。
紙芝居デモンストレーション・ワークショップ
事業名 紙芝居デモンストレーション・ワークショップ
助成対象者 手をつなぐメキシコと日本
国名 メキシコ
開催都市 パツクアロ
概要 ミチュアカン演劇センターにおいて日本独自の「紙芝居」のデモンストレーションとワークショップを実施。デモンストレーションでは、日本の名作を通してその語り方を紹介しながら紙芝居の歴史や変遷などについてレクチャーも行う。ワークショップでは、紙芝居の手法にのっとり、現地の民話や時事を題材に、各グループが創作紙芝居を製作。日本の紙芝居とそれに挑戦するメキシコの若者たちの姿を見てもらうため、地元の教会に地域住民を招待し成果発表。
渋紙を用いたきりえ文化紹介プログラム
事業名 渋紙を用いたきりえ文化紹介プログラム
助成対象者 柳沢 京子
国名 フランス
開催都市 パリ、ルアイマルメゾン、ナンテール、バイヨン
概要 フランス4都市において渋紙を使って創造するきりえを紹介し、体験してもらうプログラムを実施。日本人とフランス人の感性の違いに着目しながら、初心者には「きりえバイエル」という教材を活用し、更に興味を持つ人にはオリジナルのきりえを創ることができるよう指導。フランス人に渋紙の特性を刻む体験をしてもらい、狂言衣装に繋がるデザインの「おかしみ」を紹介。
和菓子デモンストレーション・レクチャー
事業名 和菓子デモンストレーション・レクチャー
助成対象者 全国菓子研究団体連合会
国名 フランス
開催都市 パリ
概要 和菓子文化の啓蒙活動を目的に、パリ日本文化会館厨房施設において、5名の講師(技術コンテストグランプリ受賞者および準グランプリ受賞者含む)による和菓子の講義と模擬実技を実施。講義内容は、和菓子の歴史をはじめ菓子作りの紹介、さらには参加者への体験指導も実施。
ル・テアトル能2011実行委員会「能楽ワークショップ イン パリ」
事業名 ル・テアトル能2011実行委員会「能楽ワークショップ イン パリ」
助成対象者 安福 光雄
国名 フランス
開催都市 パリ
概要 パリ・エスパス ベルタンポワレにて能楽への入門・初心者向けのワークショップを開催。能楽の歴史に関する解説、能楽師による指導(舞の所作、能楽器への体験)、装束の着付け実演、演奏「葵上」枕ノ段見せ場、「学んでみよう能・狂言」パンフレット(日・仏語)の配布等を実施。

ページトップへ戻る