KAKEHASHIプロジェクト/日米若手ファッションデザイナー対話セッションを開催

日時:2014年11月21日(金曜日)19時~20時30分

ニューヨークでの日本人ファッションデザイナーによるプレゼンテーションの様子の写真
ニューヨークでの日本人ファッションデザイナーによるプレゼンテーション
(2014年4月実施 日本人若手デザイナー派遣(ファッション分野))

国際交流基金(ジャパン・ファウンデーション)は、クール・ジャパンの主要分野であるデザイン、ファッション、アニメ、アートの4分野を対象とした「日米若手クリエーター交流」事業を2014年度から実施しています。今回、本事業の一環として、国際的に高い評価を受けている米国の若手ファッションデザイナー4名を招き、日米若手デザイナー対話セッション「U.S. & JAPAN FASHION NOW」を開催致します。

日本側からは、2014年4月にクリエーター交流事業の一環で米国に派遣した若手ファッションデザイナー3名にご参加いただくとともに、モデレーターには、本事業のアドバイザーであり、長年ファッション業界のマーケティング・PRに携わっている文化ファッション大学院大学准教授 首藤眞一氏(ブランドニュース代表取締役社長)をお迎えいたします。

本セッションでは、来日した米国の若手ファッションデザイナー4名が自身の作品紹介を行い、米国の最新ファッショントレンドについて紹介します。また日本での滞在で感じた日本の魅力や、日本文化から得たインスピレーションについてもお話します。さらに、日本側の若手ファッションデザイナーを交えて、日米のファッション文化の相違やファッションの将来等について議論を行います。

更なる活躍が期待される、日米の若手ファッションデザイナーによる最新ファッションのトークは必見です!ぜひご来場ください。

開催概要

日時 2014年11月21日(金曜日)19時~20時30分終了(受付開始18時30分)
会場 文化ファッションインキュベーション 11階ホール
(渋谷区桜丘町23番21号 渋谷区文化総合センター大和田)
言語 日本語、英語(日英同時通訳有)
出演者
(敬称略)
  • 首藤眞一 (文化ファッション大学院大学准教授、ブランドニュース株式会社・代表取締役社長)※モデレーター
  • Joseph Singh (ジョセフ・シン)
  • Lisa Mayock (リサ・メイオック)
  • Paula Cheng (パウラ・チェン)
  • Jonathan Cohen (ジョナサン・コーエン)
  • 江角泰俊 [ブランド名:Yasutoshi Ezumi ]
  • 森川拓野 [ブランド名:TaaKK]
  • 伴真由子 [ブランド名:BANSAN]
プログラム 19時00分~19時05分 主催者挨拶(国際交流基金)
19時05分~19時45分 KAKEHASHI Project参加の米国デザイナーの作品紹介
19時45分~19時50分 休憩
19時50分~20時20分 KAKEHASHI Project参加の日本人デザイナーを交えてのディスカッション
20時20分~20時30分 会場とのQ&A
定員 60名(入場無料、事前申込制、先着順)
申込方法

ご参加を希望される方は、参加申込サイトから申込登録をお願い致します。

メール、FAXでも受付致します。件名に「KAKEHASHI Project参加希望」、本文に氏名、ふりがな、ご所属、メールアドレス、電話番号を記入の上、 kakehashistage.acまでお申し込み下さい。ファッションデザイナーへの質問等も受け付けております。

応募についての問合せ先:
「日米若手ファッションデザイナー対話セッション」参加事務局
(株式会社ステージ内)
〒171-0042 東京都豊島区高松1-1-11
(受付時間10時~17時 土日・祝日を除く)
電話:03-3554-5049
FAX:03-5966-5773
Eメール:kakehashistage.ac
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)

出演者プロフィール(敬称略)

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

ページトップへ戻る