海外の継承日本語教育に関するオンライン・フォーラム事業のご案内

国際交流基金(JF)は、バイリンガル・マルチリンガル子どもネット(BMCN)と共催にて、海外の継承日本語教育に関するオンライン・フォーラム事業を以下の通り開催いたします。

事業概要

2021BMCN年次大会
<継承語教育と現地語教育を考える-理論・実践・政策->

2021BMCN年次大会全3セッションのうち、JFはセッション2(BMCN会員限定ワークショップ)を除く一般公開事業セッション1とセッション3をBMCNと共催にて開催します。

日時(日本時間)

セッション1:
2021年9月11日(土曜日)9時30分~16時15分(JF共催)
「現地語と継承語:複数言語環境で育つ子どもへの指導ストラテジー」
定員:300名
セッション3:
2021年9月12日(日曜日)20時~22時(JF共催)
「国際交流基金との連携 ―海外で育つ子どもの継承日本語教師・親の立場から」
定員:300名

(セッション2については、BMCN単独非公開事業となります。)

参加費は無料で、ご関心をお持ちの方はどなたでもお申込みいただけます。
申込締切:2021年8月31日(火曜日)
詳しくはBMCNのウェブサイトをご覧ください。

【今回のBMCNとの共催事業における情報の取り扱いについて(JF)】

2021BMCN年次大会全3セッションのうち、セッション1とセッション3は、BMCNJFの共催事業となります。
JFは、「個人情報保護への取り組み
に基づき、今回の共催事業における情報の取り扱いについて以下の通りといたします。

  1. 1.今回の共催事業への参加ご登録に関しては、JFウェブサイト、メールマガジン、SNSなどに掲載したリンクからBMCNウェブサイトに入っていただき、BMCNウェブサイトにてご登録いただくことになります。
  2. 2.その際、今回の共催機関であるBMCNでは、BMCNの「プライバシーポリシー」にのっとり、個人情報を収集しています。(BMCNウェブサイトから「プライバシーポリシー」をご参照ください。)
  3. 3.JFは、共催者として、BMCNと以下の情報を共有します。収集した情報は、個人が特定できない形にて、JF事業の改善や、省庁や関係機関への政策提言等の際に利用させていただく場合があります。
    氏名・メールアドレス・ご所属 (任意)・ご質問・ご意見 (任意)・会員種別(A、B、非会員)・各セッション参加有無
  4. 4.今回予定しているセッション3につきましては、BMCNとは別に、JFウェブサイト等にてJFが録画映像を収集、公開することがあります。また、内容を損なわない範囲の修正、編集を行い、発言等を報告書等でご紹介させていただくことがあります。
    その際、セッション3参加者は、録画映像の収集、公開に関し、あらかじめ自身の肖像の利用につき同意しているものとみなします。
    肖像利用に同意いただけない場合は、(ウェブカメラを非使用で参加いただくなど)ご利用者自身で肖像の管理をお願いいたします。
  5. 5.JFは、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第59号)ほか、各国・地域等の個人情報保護にかかわる法律を遵守し、個人情報を取り扱う際には、適正な収集・利用・管理を行います。(「個人情報保護への取り組み
    をご覧ください。)

[お問い合わせ]

国際交流基金(JF)
日本語第1事業部 村田(曉)
電話:03-5369-6066

ページトップへ戻る