日本語国際センターについて

木谷 直之(きたに なおゆき)KITANI Naoyuki

学歴

1980年3月
大阪市立大学文学部史学地理学科卒業
1985年3月
京都大学大学院文学研究科修士課程修了
2002年6月
University of London, Birkbeck College, School of Language,
Linguistics and Culture, MA Course in Applied Linguistics
修了

おもな教授歴

1987年4月~1990年9月
大阪YWCA専門学校日本語科講師
1987年4月~1990年9月
大阪外国語大学留学生別科非常勤講師
1990年9月~1992年9月
エジプト国カイロ大学文学部日本語日本文学科客員講師(国際交流基金日本語課派遣専門家)
1992年10月~1994年3月
大阪外国語大学留学生日本語教育センター非常勤講師
1994年4月~1999年3月
国際交流基金日本語国際センター専任講師
1999年3月~2002年3月
国際交流基金ロンドン日本語センター主任指導講師
2002年3月~2007年9月
国際交流基金日本語国際センター専任講師
2007年9月~2010年9月
国際交流基金ジャカルタ日本文化センター主任講師
2010年9月~現在
国際交流基金日本語国際センター専任講師

執筆論文、著書、発表など

著書

論文

教材

口頭発表

セミナー/ワークショップ

その他(英国およびインドネシア日本語教育事情レポート)


ひとこと

1994年4月1日に国際交流基金日本語国際センターに就職しました。以来、英国(1999~2002)、インドネシア(2007~2010)、6年間の海外赴任を含め、24年余り。時間の流れの速さを感じています。昨年3月末で定年退職、今は嘱託専任講師として仕事をしています。
立場は変わっても、いろいろな国の先生たちと語り合い、考え合い、対話を通して学び合う喜びを大切にしていきたいと願っています。