日米センター(CGP)は平成27(2015)年度より米国の多様な知的コミュニティのリーダーを日本に招へいし、日米知識人のネットワークを形成する交流事業を実施しています。参加者は、日本の研究者、政策実務家、市民セクターのリーダーなどとの対話や、公開講演会を行います。また平成29(2017)年度より、新規事業として、日本人知識人を米国に短期間派遣し、米国の政治・日米関係についての講演会・セミナーも行っています。

オンラインセミナー

令和2 (2020) 年度は、新型コロナウイルス感染拡大により、国際的な人的往来を伴う、
招へい事業および派遣事業の実施は見合わせていますが、本年度の招へい予定者をス
ピーカーに招いたオンラインセミナーなどを実施しています。

メンタルヘルス・マターズ:新型コロナウイルス感染症とその先のこと

招へい事業

招へい事業 過去の事業実施リスト

招へい事業の写真1
招へい事業の写真2

派遣事業

派遣事業 過去の事業実施リスト

派遣事業の写真
派遣事業の写真2
(c)Japan Society/ Alan Klein