1961年
日米両首脳(池田-ケネディ)による合意で成立
1962年1月
第1回合同会議(東京)開催、最終コミュニケ【PDF:119KB】
1968年11月
「日米文化教育協力に関する合同委員会の設立に関する」交換公文【PDF:241KB】
1972年
「国際交流基金(Japan Foundation)」外務省所割の特殊法人として設立
1975年
「日米友好基金(Japan-United States Friendship Commission)」米国連邦政府機関として設立
1977年 2月
交換公文の一部修正【PDF:150KB】
1991年4月
国際交流基金に「日米センター(Center for Global Partnership)」設立
1991年
第15回合同会議にて、カルコンの機能強化を図る提言
1991年7月
日本側事務局は、外務省から国際交流基金 総務部地域調整課へ移管。宮尾 舜助日本側事務局長就任
米側事務局は、アメリカ合衆国広報文化交流局(USIA)から「日米友好基金(JUSFC)」へ移管
エリック・ギャングロフ米側事務局長就任
1998年
米側に501(c)3の「日米交流財団(The US-Japan Bridging Foundation)」設立。JUSFCが人件費負担
2005年4月
尾子 隼人日本側事務局長就任
2006年7月
第22回合同会議にて、カルコンのあり方を再構築することが共同声明で採択
2007年1月
日本側事務局が国際交流基金内で日米センター(CGP)へ移管
大海渡 憲夫日本側事務局長就任
2007年4月
日米首脳会談で「知的交流の強化」と「カルコン活性化」合意
2007年5月
ミッション・ステートメント合意
2008年6月
第23回合同会議で報告書「日米関係の再定義【PDF:353KB】」が採択、分科会創設
2017年1月
伊藤 実佐子日本側事務局長就任
2021年6月22日

カルコン60周年ビデオメッセージ公開

安倍晋三前総理 カルコン60周年記念メッセージ/Commemorating CULCON’s 60th Anniversary ABE Shinzo Former PM of Japan

演説中の安倍晋三前総理のメッセージビデオのキャプチャー画像クリックして動画ページにリンクします

カルコン発足60周年に際し、安倍晋三前総理よりビデオメッセージをいただきました。カルコンの歩んできた60年を振り返りつつ、日米同盟の存在意義に重ね合わせての安倍総理の個人的な日米関係に対する想いを語られました。

Former Prime Minister ABE Shinzo congratulates CULCON’s 60th anniversary, talking about his personal thoughts on the significance of the Japan-US alliance.

2021年9月7日

カルコン60周年記念ビデオ公開

CULCON at 60
カルコン60周年記念ビデオ/CULCON 60th Anniversary Video

カルコン60周年記念ビデオのキャプチャー画像クリックして動画ページにリンクします

60周年に際し、創設時より日米同盟関係において重要な役割を果たしてきたカルコンが歩んだ60年を振り返り、またさらなる日米関係深化のために期待される今後の役割について、日米委員長をはじめとする関係者へのインタビューを交えながらまとめました(約10分・和英併記)。