外交関係樹立80周年「日・中米交流年」
劇団影法師、キューバなど中米7か国巡回公演
~モチモチの木・鶴の恩返し~

2015年7月2日

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、日・中米交流年(グアテマラ、エルサルバドル、ホンジュラス、ニカラグア、コスタリカとの外交関係樹立80周年)を記念し、中米7か国9都市において、7月下旬から約1か月にわたり、劇団影法師による影絵劇と人間影絵(ボディシルエット)の巡回公演を行います。キューバを含む4か国では初めての公演となり、現地からも期待が寄せられています。

演目のひとつ、「モチモチの木」は厚生労働省中央児童福祉審議会の推薦作品。斎藤隆介氏と滝平二郎氏の名コンビによる絵本童話「モチモチの木」が大きなスクリーンに映し出され、滝平氏の切り絵キャラクターと、児童歌の代表的な作詞家である香山美子氏の脚色による歌が見事に溶け合い、ドラマティックな影絵人形劇が展開されます。子どもはもちろん、必ずしも日本に馴染みのない一般市民にも影絵を体感してもらうため、観客を舞台に上げての即興ワークショップも実施する予定です。日本の風景、家族愛、人間と動物の愛情を詩情豊かにスペイン語で語りあげ、家族の絆や子供を大切にする中米諸国の観客に向けて影絵の魅力を存分に伝えます。
ぜひ出演者の中米公演への意気込みや、現地での活動の様子をご取材いただけましたら幸いです。詳細についてはお問い合わせください。

お問い合わせ

主催者・本事業に関するお問い合わせ
国際交流基金 文化事業部 事業第1チーム (泉、加藤)
電話: 03-5369-6061  Eメール: arts1@pf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

取材に関するお問い合わせ
国際交流基金 コミュニケーションセンター(担当:川久保、麦谷)
電話: 03-5369-6089  ファックス: 03-5369-6044  Eメール: press@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください。)

ページトップへ戻る