造形美術(絵画・彫刻・工芸・建築など)

国内外の美術館・博物館などの協力を得て、日本の美術・文化を海外に紹介する大型展覧会や、現代美術、写真、工芸、建築、デザイン、日本人形などのコンパクトな巡回展を世界中で実施しています。
国単位での参加が求められる「ヴェネチア・ビエンナーレ」などの国際展での日本代表作家作品の展示、海外で実施される日本美術の展覧会への助成、作家や美術関係者等の人物交流事業など、交流の推進と情報発信に取り組んでいます。

ヴェネチア・ビエンナーレ(国際美術展及び国際建築展)の国別参加部門に毎回参加し、日本館展示を主催しています。また、アジアン・アート・ビエンナーレ・バングラデシュへの日本公式参加を主催しています。

国際美術展への参加の写真©PEPPE MAISTO

国内外の美術館・博物館等の協力を得ながら独自の企画美術展を開催するほか、日本美術や文化を紹介する優れた展覧会の開催を支援しています。

海外での企画展覧会の写真Photo by Jonathan Muzikar. (c) 2012 The Museum of Modern Art, New York

陶芸・工芸・日本人形など日本の伝統美を紹介する展覧会から、現代美術・写真・建築・デザインなど現代の日本を伝える展覧会まで、約20の展覧会が常時海外を巡回し、年間100以上の展覧会を実施しています。

海外での巡回展の画像

海外で高い評価を得た展覧会の帰国展を日本国内で開催しています。

国内での企画展覧会の写真

美術分野の国際交流を効果的に進めるため、各国からのキュレーター招へいなど美術関係者等の交流を促進するとともに、美術関連情報の収集・発信を行なっています。

専門家・担い手の支援の写真

日本の美術・文化を紹介することを目的として展覧会を実施する諸外国の美術館・博物館、また、日本の作家・作品を紹介する海外の国際展に対し、経費の一部を助成してします。

助成事業一覧(造形美術)の画像

ページトップへ戻る