ホーム > 国際交流基金について> 採用情報

国際交流基金について > 採用情報

採用に関するお知らせ

募集中

国際交流基金 平成27年度職員中途採用について(締切:2015年4月10日)

募集中

国際交流基金 平成28年度職員定期採用について(締切:2015年6月下旬予定)

職種一覧

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)では次のような職種を定期又は不定期に募集しております。募集の際は、随時、本欄に募集要項を掲載します。

正職員

担当部署:総務部人事課

*中途採用と定期採用の併願は受け付けられませんので、応募の際はご注意ください*

平成27年度職員採用 (中途採用)

応募時点で4年制大学卒業以上の資格を持ち、昭和55年4月2日以降生まれの方(*)を対象に、職員中途採用を実施します。
(*:年齢制限例外事由:長期勤続によるキャリア形成のため)
ご関心をお持ちの方はまず、平成27年度職員中途採用募集要項にて応募条件や選考日程をご確認のうえ、募集要項内のURLを利用して、中途採用マイページへご登録ください。

<中途採用説明会>

3月15日(日曜日)、21日(土曜日)開催
*詳細は職員採用関連スケジュールのページをご覧ください。

<参考情報>

平成28年度職員採用 (定期採用)

原則として平成28年4月1日に当基金での勤務を開始する、大学・大学院新規卒業(予定)者を主な対象としています。ご関心をお持ちの方はまず、下記の応募資格をご確認の上、定期採用エントリーサイト別サイトへ移動しますからマイページへご登録ください。4月以降に開催予定の説明会・選考試験の詳細について等、マイページで随時ご連絡します。

*詳細は職員採用関連スケジュールのページでもご確認ください。

<定期採用 応募資格>

(1)次のアまたはイのいずれかに該当すること。

ア.平成27年4月から平成28年3月の間に4年制大学または大学院(修士・博士)卒業/修了見込

イ.平成27年3月時点で4年制大学卒業以上の資格を持ち、平成元年(1989年)4月2日以降生まれ

(2)開発途上国を含む海外勤務及び日本国内転勤が可能であること。

(3)日本語で全ての業務を支障なく遂行できること。

(4)一定以上の英語力を有すること。

(5)平成27年度職員採用(中途採用)に応募していないこと。

<参考情報>

 

このページの先頭へもどる

国内の専門職(国内勤務 / 勤務地限定 / 有期雇用契約)

日本語国際センター日本語教育専門員
募集時期:不定期(欠員を生じた際に実施)

日本語教育国際センター外観当基金の日本語国際センター(埼玉県さいたま市)で、海外から招へいした現地の日本語教師に対する研修事業を中心とした、海外における日本語教育普及事業を行なう専門職です。

関西国際センター日本語教育専門員
募集時期:不定期(欠員を生じた際に実施)

関西国際センター外観当基金の関西国際センター(大阪府泉南郡田尻町)で、海外からの招へい者に対する研修事業を中心とした、海外における日本語教育普及事業を行なう専門職です。

その他
募集時期:不定期(欠員を生じた際に実施)

文化事業グル−プ、日本語事業グループ、日本研究・知的交流事業グループ、日本語国際センター図書館、関西国際センター図書館等で専門員や司書等を不定期(欠員を生じた際)に募集することがあります。

 

このページの先頭へもどる

海外の事務職(海外勤務 / 勤務地限定 / 有期雇用契約)

海外運営専門員
募集時期:不定期

当基金の海外拠点で当基金の職員と共同して事務所の運営に携わる職種です。現在はパリ、ローマ、ケルン、ソウル、北京、ジャカルタ、バンコク、ニューデリー、シドニー、トロント、カイロ、ハノイに人材を派遣しております。

現地採用職員
募集時期:不定期
担当部署:各海外事務所
当基金の海外拠点を運営する職員で、海外現地において各拠点が独自に募集を行なうものです。日本で採用されて海外に派遣される方とは異なり、現地の法律に基づく雇用となりますので雇用条件等は拠点により異なります。

 

このページの先頭へもどる

海外における日本語教育(海外 / 任地限定 / 有期業務委託契約)

日本語専門家(旧 日本語教育ジュニア専門家)
日本語上級専門家(旧 日本語教育専門家)
日本語指導助手(旧 日本語教育指導助手)

担当部署:日本語事業部
日本語講師
募集時期:不定期
担当部署:各海外事務所
その他
 

このページの先頭へもどる

その他参考情報

嘱託職員
募集時期:不定期
ボランティアスタッフ
募集時期:不定期
担当部署: 各海外事務所
インターン
※個人でのお申し込みやお問い合わせには応じていません。

このページの先頭へもどる