助成を受けたい

国内外で、さまざまなタイプの文化活動にかかわる個人や組織をサポートするために、国際交流基金は多くのプログラムを展開しています。

助成(公募プログラム)について

国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、主に文化芸術交流、海外における日本語教育、日本研究・知的交流の三つの分野ならびにアジア文化交流強化について事業を行っています。
これらの分野には、それぞれ公募プログラムがあり、国際交流事業を企画を実施する個人や団体に対して、助成金、研究奨学金(フェローシップ)等を提供の活動を支援しています。
公募プログラムへの申請をお考えの方は、まず「申請資格、申請の手続き」で申請資格や申請の手続き等をご確認ください。なお、はじめて申請される方はまず「はじめて申請される方へ」をお読みください。

公募プログラム一覧

各プログラムの概要をご案内しています。
また、申請要領・申請書もダウンロードすることができます。郵送をご希望の方は、各プログラムの情報欄に記載されている担当部署にご連絡ください。

各プログラムの申請要領・申請書は、プログラム一覧(申請要領・申請書ダウンロード)より入手いただけます。郵送をご希望の方は、各プログラムの担当部署にご依頼ください。

公募プログラムガイドライン(ダウンロード)

公募プログラムの概要をご紹介し、ご企画されている事業に合ったプログラムを見つけていただくための冊子『平成27年度公募プログラムガイドライン』もご活用ください。

お問合せ・FAQ

個別プログラムの手続き・内容についてのご質問は、日本国内の場合は国際交流基金本部の担当部署に、また海外の場合は、お住まいの国の国際交流基金海外拠点、日本大使館または日本総領事館にお寄せください。
また、企画する事業が、どのプログラムに適合するのかわからないとき、また国際交流基金の事業全般に関するご照会は、コミュニケーションセンターにお気軽にお問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

ページトップへ戻る