その他

1 後援名義 (一般窓口:コミュニケーションセンター)

国際文化交流の推進に寄与し、国際交流基金の事業内容と活動趣旨に沿う事業(公演、展覧会、映画会、講演会、会議、セミナー等)に対し、後援名義の使用を認め、支援します。

2017年9月15日更新

申請資格 国内 可能
海外 可能
団体 可能
個人 可能
申請書提出期限(必着) 対象事業開始日の4週間前まで
申請書略号 IC-NS
申請要領・申請書
ダウンロード
参考情報等 ※事業内容にもっとも関連の深い部署で受け付けます。関係部署が不明な場合や、その他一般的な内容のご質問等については、コミュニケーションセンター(koenmeigi@jpf.go.jp)にお問い合わせください。 (メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)

2 特定寄附金制度 (経理部 財務課)

日本国内の企業や個人から、特定の国際文化交流事業に対する寄附金を受け入れ、その寄附金を原資として当該事業への助成金を交付する制度です。国際交流基金は特定公益増進法人に該当しますので、国際交流基金に対して寄附を行う企業や個人は寄附金に対する税制上の優遇措置を受けることができます。

2017年9月15日更新

申請資格 国内 可能
海外 可能
団体 可能
個人 可能
申請書提出期限(必着) 平成30年度第1回: 2018年5月1日
平成30年度第2回: 2018年10月1日
※申込書正本提出締切の1か月前までに申込書案の提出が必要
申請要領・申請書・
その他関連資料ダウンロード

この制度の詳細、申請書式のダウンロード方法については、特定寄附金制度ページ申請書式ダウンロードページをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderダウンロードページGet ADOBE READERよりダウンロードできます。

ページトップへ戻る